【遊戯王】最新パックで強化されたサイキックを使ったガチ構成と回し方メモを書いてみた^p^【3/4  カード効果一覧編】^q^

→出所まとめはこちら
→デッキ内容はこちら
前回の記事の上から順に行くぞ!^p^
ちなみに効果より備考を読むほうが大事だ!^q^
文面から読み取れない効果があるからね!^p^(キリッ)


《サイ・ガール》
チューナー(効果モンスター)
星2/地属性/サイキック族/攻 500/守 300
ゲームから除外されているこのカードが特殊召喚に成功した時、
自分のデッキの一番上のカードを裏側表示でゲームから除外する。
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
このカードの効果で除外した自分のカードを手札に加える。

備考/
Q:このカードの効果はチェーンブロックを作りますか。?
A:除外する効果、手札に加える効果、
共にチェーンブロックを作ります。(11/02/11)

Q:このカードの効果で除外した裏側表示のカードは、
自分は何のカードか確認出来ますか?
A:いいえ、確認出来ません。(11/02/11)

Q:《ネクロフェイス》で
除外されていたカードをデッキに戻した場合、
手札に加える効果はどうなりますか?
A:不発となり、手札に加えることが出来ません。(11/02/11)



《沈黙(ちんもく)のサイコウィザード》
効果モンスター
星4/地属性/サイキック族/攻1900/守 0
このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地に存在するサイキック族モンスター1体を選択して
ゲームから除外する事ができる。
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
このカードの効果で除外したモンスターを特殊召喚する。

備考/
Q:除外するのはコストですか?
A:いいえ、カードの効果になります。(11/02/11)

Q:特殊召喚する効果はチェーンブロックを作りますか。?
A:はい、チェーンブロックを作ります。(11/02/11)

Q:特殊召喚する効果はダメージステップでも発動しますか。?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:除外を行ったこのカードが《月の書》等で
裏側表示になった場合でも、フィールド上から
墓地へ送られた時にこのカードの効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:除外を行ったこのカードが《亜空間物質転送装置》等で
一端除外され、フィールド上に戻った場合でも、
フィールド上から墓地へ送られた時にこのカードの効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:除外を行ったこのカードに対して《禁じられた聖杯》を使われた場合、
フィールド上から墓地へ送られた時にこのカードの効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:このカードの効果を《神の警告》等で
無効にしたい場合、どのタイミングで発動出来ますか?
A:特殊召喚する効果にチェーンして
《神の警告》等を発動します。
  除外する効果に対して《神の警告》等を
発動することは出来ません。(11/02/11)

Q:除外する効果にチェーンして
《落とし穴》を発動した場合、どうなりますか?
A:その場合でも、特殊召喚する効果を
発動することが出来ます。(11/02/11)

Q:《異次元からの埋葬》で除外されていたモンスターを
墓地に戻した場合、特殊召喚する効果はどうなりますか?
A:不発となり、特殊召喚することが出来ません。(11/02/11)



《寡黙(かもく)なるサイコプリースト》
効果モンスター
星3/地属性/サイキック族/攻 0/守2100
このカードが召喚・反転召喚に成功した時、守備表示になる。
1ターンに1度、手札を1枚墓地へ送る事で、
自分の墓地に存在するサイキック族モンスター1体を
選択してゲームから除外する。
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
このカードの効果で除外したモンスター1体を選択して特殊召喚する。

備考/
Q:手札を墓地に送る効果、
除外する効果はそれぞれコストですか?
A:手札を墓地に送る効果はコスト、
除外する効果はカードの効果になります。(11/02/11)

Q:このカードのコストで墓地に送った
サイキック族モンスターを、除外する効果の対象として選択出来ますか?
A:すでに墓地にサイキック族モンスターが
1体以上存在していれば、
墓地に送ったカードを選択することが出来ます。(11/02/11)

Q:《マックス・テレポーター》等、
特殊召喚出来ないモンスターを除外する効果の対象として選択出来ますか?
A:選択は出来ますが、特殊召喚はされません。(11/02/11)

Q:《マックス・テレポーター》等、
特殊召喚出来ないモンスターしか
墓地に存在しない場合、除外する効果を発動出来ますか?
A:その場合、発動自体が出来ません。(11/02/11)

Q:特殊召喚する効果はチェーンブロックを作りますか。?
A:はい、チェーンブロックを作ります。(11/02/11)

Q:特殊召喚する効果はダメージステップでも発動しますか。?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:除外を行ったこのカードが《月の書》等で
裏側表示になった場合でも、
フィールド上から墓地へ送られた時にこのカードの効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:除外を行ったこのカードが
《亜空間物質転送装置》等で一端除外され、
フィールド上に戻った場合でも、
フィールド上から墓地へ送られた時にこのカードの効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:除外を行ったこのカードに対して
《禁じられた聖杯》を使われた場合、
フィールド上から墓地へ送られた時にこのカードの効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(11/02/11)

Q:このカードの効果を《神の警告》等で
無効にしたい場合、どのタイミングで発動出来ますか?
A:特殊召喚する効果にチェーンして
《神の警告》等を発動します。
  除外する効果に対して《神の警告》等を
発動することは出来ません。(11/02/11)

Q:《異次元からの埋葬》で除外されていたモンスターを
墓地に戻した場合、特殊召喚する効果はどうなりますか?
A:不発となり、特殊召喚することが出来ません。(11/02/11)



《メンタルマスター/Mind Master》
チューナー(効果モンスター)(制限カード)
星1/光属性/サイキック族/攻 100/守 200
800ライフポイントを払い、
自分フィールド上の「メンタルマスター」以外の
サイキック族モンスター1体をリリースして発動する。
自分のデッキからレベル4以下のサイキック族モンスター1体を
自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する。

備考/
自分フィールド上の「メンタルマスター」以外の
という一文が欠けている(エラッタ以前)の
カードがあるので注意^q^


《ジェネティック・ウーマン
/Genetic Woman》

効果モンスター
星4/風属性/サイキック族/攻1700/守1200
1000ライフポイントを払い、ゲームから除外されている
自分のサイキック族モンスター1体を選択して発動する。
除外されているそのモンスターを手札に加える。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

備考/
無し


《グローアップ・バルブ
/Glow-Up Bulb》

チューナー(効果モンスター)
星1/地属性/植物族/攻 100/守 100
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送り、
墓地に存在するこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
「グローアップ・バルブ」の効果はデュエル中に1度しか使用できない。

備考/
Q:《グローアップ・バルブ》を複数枚デッキに入れている場合でも、
《グローアップ・バルブ》の効果はデュエル中1度しか発動できませんか?
A:はい、複数入れても一度しか発動できません。

Q:蘇生効果の発動を《天罰》で無効にされた場合、
もう一度蘇生効果を発動することはできますか?
A:発動できません。(10/07/18)

Q:蘇生効果は召喚ルール効果ですか?チェーンに乗りますか?
A:起動効果でチェーンブロックが作られます。(10/07/18)

Q:デッキの一番上のカードを墓地に送るのはコストですか?
A:いいえ、効果です。ゆえに効果解決時に墓地へ送ります。(10/08/19)

Q:デッキの一番上のカードを墓地に送るのと特殊召喚は同時扱いですか?
A:いいえ、別々の処理となります。(10/10/16)

Q:効果解決時にデッキのカードの枚数が0枚になり
このカードの効果でデッキのカードを墓地へ送れなくなった場合、
このカードは特殊召喚されますか?
A:いいえ、されません。(11/01/03)

Q:効果解決時に墓地にこのカードが存在しなくなった場合、
デッキの一番上のカードを墓地に送る処理は行いますか?
A:はい、行います。(11/01/03)

Q:《次元の裂け目》が存在してる時、
このカードの効果を発動できますか?
A:効果でデッキの一番上のカードを墓地に送るため、
発動できます。また、デッキの上のカードが除外された場合でも
特殊召喚する効果は適用されます。(10/08/19)



《カバリスト/
Doctor Cranium》

効果モンスター
星1/地属性/サイキック族/攻 100/守 100
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
800ライフポイントを払う事で自分のデッキから
サイキック族モンスター1体を手札に加える。

備考/無し


《ディストラクター/
Destructotron》

効果モンスター
星4/地属性/サイキック族/攻1600/守 400
1000ライフポイントを払って発動する。
相手フィールド上にセットされた魔法または罠カード1枚を破壊する。
自分フィールド上にこのカード以外のサイキック族モンスターが存在しない場合、
エンドフェイズ時にこのカードを破壊する。

Q:「相手フィールド上にセットされた魔法カード
または罠カード1枚を破壊する。」効果は効果発動時に対象を選択しますか?
A:はい、効果発動時に対象を選択する効果です。(10/11/22)

Q:自壊はチェーンブロックを作りますか?
A:誘発効果なので、作ります。(08/04/19)

Q:自壊は相手のエンドフェイズにも発動しますか?
A:はい、相手のエンドフェイズにも発動します。(10/11/22)

Q:エンドフェイズに《光と闇の竜》が
存在する場合はどのように処理しますか?
A:《光と闇の竜》の特殊ルールを適用、
《ディストラクター》の効果が繰り返し発動し、
《光と闇の竜》の攻撃力・守備力を下げきった後
《ディストラクター》が破壊されます。(09/04/09)

Q:自分のターンで、サイキック族を
コントロールしていない相手の《エネミーコントローラー》により
このカードのコントロールを奪われました。
 この後エンドフェイズでの自壊効果と
コントロールを戻すのはどちらが先ですか?
A:その時点でそれら2枚をコントロールしている相手が
自由に順番を選べるので、自壊効果を先にした場合は
コントロールは戻りません。(08/07/07)


《脳開発研究所
(のうかいはつけんきゅうじょ)
/Brain Research Lab》

フィールド魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、
通常召喚に加えて1度だけサイキック族モンスター1体を召喚する事ができる。
この方法でサイキック族モンスターの召喚に成功した時、
このカードにサイコカウンターを1つ置く。
また、自分フィールド上に存在するサイキック族モンスターの
効果を発動するためにライフポイントを払う場合、
代わりにこのカードにサイコカウンターを1つ置く事ができる。
このカードがフィールド上から離れた時、
このカードのコントローラーはこのカードに乗っている
サイコカウンターの数×1000ポイントダメージを受ける。

備考/
Q:召喚回数増加は、1ターンに1回ですか?
  発動してから場を離れるまでに
(その間が何ターンであっても)1回ですか?
A:召喚回数増加は、1ターンに1回発生します。(09/04/21)

Q:このカードの効果でサイキック族モンスターを召喚し、
同じターンに別の《脳開発研究所》を発動してその効果で
さらにサイキック族モンスターを召喚できますか?
A:いいえ、できません。
  《二重召喚》と同様に、何枚発動しても
1ターンに1回のみとなります。(09/07/07)

Q:このカードの効果は相手も使えますか?
A:サイキック族モンスターをもう1度だけ召喚する効果は
相手も使えます。また代わりに
サイコカウンターを置く効果の方は使えません。(09/04/21)

Q:フィールド上に存在するこのカードが
デッキに戻った場合でもダメージは受けますか?
A:はい、その場合でもダメージは受けます。(09/04/21)

Q:通常召喚をする前にこのカードの効果で
サイキック族モンスター1体を召喚する効果は使えますか?
A:はい、使えます。(09/04/20)

Q:《二重召喚》を発動したターン、何回通常召喚できますか?
A:「基本の通常召喚(種族自由)」
「《二重召喚》(種族自由)」
「《脳開発研究所》による物(サイキック族・召喚限定)」
の最大3回です。(09/04/19)

Q:通常召喚増加及びサイコカウンター乗せ、
ダメージ効果はチェーンに乗りますか?
A:どれも乗りません。(09/04/19) 

Q:自分が《ヴォルカニック・クイーン》を相手フィールド上に
特殊召喚したターンにこのカードの効果で
サイキック族を召喚することは出来ますか?
A:いいえ、できません。(09/06/04)

Q:サイコカウンターが乗っているこのカードを
《神禽王アレクトール》・《破邪の刻印》で
効果を無効にした場合、サイコカウンターはどうなりますか?
A:取り除かれます。(09/06/18)

Q:増加した召喚機会で種族をサイキック族に
変更したデュアルを再度召喚できますか?
A:できます。(09/06/28)

Q:このカードが発動していて、サイキック族モンスターの
効果で支払うライフコストよりも自分のライフポイントが低い場合、
このカードにサイコカウンターを置くことはできますか?
A:《脳開発研究所》が発動している場合でも、
自分のライフポイントよりも多いライフポイントを
コストとして払う事はできません。(09/10/14)


《成金(なりきん)ゴブリン/Upstart Goblin》
通常魔法
デッキからカードを1枚ドローする。
相手は1000ライフポイント回復する。

備考/
Q:このカードに対して、
《精霊の鏡》を発動できますか?
A:いいえ。回復とドローでお互いの
プレイヤーを対象としているため、発動できません。

Q:ドローと回復は同時扱いですか?
A:いいえ。ドローを行った後で相手のライフを回復します。(09/03/24)

Q:《成金ゴブリン》に《停戦協定》をチェーンされた結果
相手フィールド上に《神殿を守る者》が表側表示で出現した場合、
回復効果は適用されますか?
A:回復する効果は適用されません。(10/07/09)



《手札断殺(てふだだんさつ)/
Hand Destruction》

速攻魔法
お互いのプレイヤーは手札を2枚墓地へ送り、
デッキからカードを2枚ドローする。

備考/
Q:自分または相手の手札が
1枚以下の場合でも発動できますか?
A:いいえ、できません。(07/10/20)

Q:自分または相手のデッキが
1枚以下の場合でも発動できますか?
A:いいえ、できません。(09/01/12)

Q:自分または相手の手札がチェーン処理の最中に
1枚以下になった場合どのように処理を行ないますか?
A:効果は不発となり、
このカードの効果は処理しません。(07/10/20)

Q:《マクロコスモス》などの除外カードが発動していても、
《手札断殺》は発動できますか?
A:お互いに手札を2枚墓地へ送るとは、効果処理となります。
  よって、《マクロコスモス》の効果が適用されている場合でも、
発動する事ができます。(09/02/27)



《手札抹殺(てふだまっさつ)/
Card Destruction》

通常魔法(制限カード)
お互いの手札を全て捨て、それぞれ自分のデッキから
捨てた枚数分のカードをドローする。

備考/
Q:自分の手札の枚数(発動するこのカードを除く)が
自分の残りデッキ枚数より多く、
発動した場合負け(もしくは引き分け)となる場合、
自分はこのカードを発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/06/01)

Q:相手の手札がデッキの枚数より多い場合で、
自分はこのカードを発動することができますか?
A:はい、相手の手札の枚数がデッキの枚数より多い場合でも、
自分は発動する事ができます。
  なお、デッキの枚数が足らない事により、
このカードの効果によってドローができなかったプレイヤーは、
デュエルに敗北となります。(10/06/01)

Q:自分もしくは相手の手札が
存在しない場合でも発動は可能ですか?
A:「自分の手札もしくは相手の
手札『どちらか』が0枚の場合」も、発動できます。
 ただし「自分と相手『両方』の
手札が0枚の場合」は発動できません。

Q:何らかの効果で捨てたカードが除外された場合、
除外したカードの分もドローしますか?
A:はい。「墓地」「除外」という指定はありませんので、
それらに関係なく、手札から離した枚数分だけドローします。



《貪欲(どんよく)な壺(つぼ)/Pot of Avarice》
通常魔法
自分の墓地に存在するモンスター5体を選択し、
デッキに加えてシャッフルする。
その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

備考/
Q:このカードに対して《精霊の鏡》を
発動することができますか?
A:このカードはプレイヤーではなく、
墓地の5体のモンスターが対象となります。
そのため、《精霊の鏡》を発動することはできません。

Q:発動にチェーンして《ロスト》で
対象のモンスターが1体除外された場合、
ドローする事はできますか?
A:効果は不発になるため、ドローできません。

Q:墓地のモンスター5枚を選ぶ際、
融合モンスターを選ぶ事はできますか?
また、できる場合どのように処理しますか?
A:融合モンスターはエクストラデッキへと戻ります。
なお、その場合もドローができなくなったりはしません。
  「モンスターがデッキに行かず
エクストラデッキに行く」以外は、処理に違いは発生しません。

Q:自分の墓地にモンスターが5体以上存在します。
自分のデッキのカードが0枚の時、《貪欲な壺》は発動出来ますか?
A:デッキの枚数が1枚以下の時に、
《貪欲な壺》を発動する事はできません。(08/12/13)

Q:対象となったモンスターが全てエクストラデッキに戻った場合、
ドローの前にデッキをシャッフルしますか?
A:はい、その場合でもメインデッキを
シャッフルした後にドローします。(10/04/12)



《魔法石(まほうせき)の採掘(さいくつ)/
Magical Stone Excavation》
通常魔法(準制限カード)
手札を2枚捨てて発動する。
自分の墓地に存在する魔法カードを1枚手札に加える。

備考/無し


《最古式念導(さいこしきねんどう)/
Psychokinesis》

通常魔法
自分フィールド上にサイキック族モンスターが
表側表示で存在する場合のみ発動する事ができる。
フィールド上のカード1枚を破壊し、
自分は1000ポイントダメージを受ける。

備考/
Q:対象をとる効果ですか?
A:はい、対象をとる効果です。(08/08/04)

Q:この効果でカードを破壊できなかった場合、
1000ポイントのダメージを受けますか?
A:破壊出来なかった場合、ダメージは受けません。(08/08/04)

Q:破壊とダメージは同時に処理しますか?
A:同時に処理します。 (08/08/07)

Q:この効果でダメージを受けなかった場合、
破壊する効果は適用されますか?
A:破壊とダメージの処理は同時扱いですが、
先にカードを破壊する処理から行い、
その後にダメージを受ける処理になり
その際に受けるダメージが0になる形になります。(10/03/11)

Q:《デス・ウォンバット》が存在する時等に
このカードを発動する事はできますか?
A:はい、可能です。その際に破壊する効果が適用され、
ダメージは受けません。(10/03/11)

Q:《マテリアルドラゴン》が存在する時等に
このカードを発動する事はできますか?
A:可能です。その際に破壊する効果は適用され、
ダメージは受けず、1000ポイントのライフ回復となります。(10/03/11)


《二重召喚(デュアルサモン)/
Double Summon》

通常魔法
このターン自分は通常召喚を2回まで行う事ができる。

備考/
このターンもう一度だけ通常召喚をすることができるという
テキストのカードもあるが、実際は上記の効果である
(二重召喚を2回使ってもそのターンは2回まで)
Q:同じターンに《二重召喚》と
《サモンチェーン》を発動した場合、
そのターン通常召喚は何回行えますか?
A:どちらを先に発動しても、
そのターンに行える通常召喚の回数は3回です。(09/12/23)


《念動収集機(ねんどうしゅうしゅうき)/
Telekinetic Power Well》

速攻魔法
自分の墓地に存在するレベル2以下の
サイキック族モンスターを任意の数だけ特殊召喚する。
その後、自分はこの効果で特殊召喚したモンスターの
レベルの合計×300ポイントダメージを受ける。

備考/
Q:蘇生は対象をとりますか?
A:このカードは墓地のサイキック族1体以上を
対象にとる効果になります。(08/11/18)

Q:特殊召喚とダメージを受ける処理は同時ですか?
  (例えば、この蘇生に対して《激流葬》を
発動しようとした場合、ダメージを受ける処理が間にはさまり、
《激流葬》は発動タイミングを逃しますか?)
A:特殊召喚とダメージは別のタイミングで処理します。
なので、この効果による特殊召喚に対して
《激流葬》を発動する事はできません。(08/11/18)

Q:《念動収集機》でサイキック族モンスター2体以上を
対象に指定しました。この時、相手が《D.D.クロウ》を
チェーンしてその中1体を除外しました。
残りモンスターたちを特殊召喚することができますか?
A:墓地のモンスター2体を対象に選択して発動した
《念動収集機》の効果解決時に、
対象のモンスター1体が墓地に存在しなくなった場合でも、
残りのモンスターはフィールド上に特殊召喚されます。(08/11/26)

Q:ダメージを『受ける』効果も
ダメージを『与える』効果で扱って、
《ライフ・コーディネイター》や
《地獄の扉越し銃》の効果を発動することができますか?
  また、《マテリアルドラゴン》で回復に変えることができますか?
A:《念動収集機》によるダメージに《ライフ・コーディネイター》や
《地獄の扉越し銃》、《マテリアルドラゴン》の
効果を発動及び適用することができます。(09/01/21)



《死者蘇生(ししゃそせい)/
Monster Reborn》

通常魔法(制限カード)
自分または相手の墓地に存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。

備考/無し


《ブラック・ホール/Dark Hole》
通常魔法(制限カード)
フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する

備考/無し


《緊急(きんきゅう)テレポート/
Emergency Teleport》

速攻魔法(制限カード)
自分の手札またはデッキからレベル3以下の
サイキック族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは
このターンのエンドフェイズ時にゲームから除外される。

備考/
Q:このカードによって特殊召喚されたモンスターが、
《月の書》などによって裏側表示になった場合、
エンドフェイズに除外されますか?
A:いいえ、除外されません。(08/10/06)


《ワン・フォー・ワン/One for One》
通常魔法(制限カード)
手札からモンスター1体を墓地へ送って発動する。
手札またはデッキからレベル1モンスター1体を
自分フィールド上に特殊召喚する。

備考/無し


《おろかな埋葬(まいそう)/
Foolish Burial》
通常魔法(制限カード)
自分のデッキからモンスター1体を選択して墓地へ送る。
備考/無し


《ハリケーン/Giant Trunade》
通常魔法(制限カード)
フィールド上に存在する
魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。

備考/
Q:使用した《ハリケーン》も手札に戻しますか?
A:いいえ。通常魔法カードは基本的に使ったら
墓地へ送ることが確定しているため、
この《ハリケーン》も墓地へ送られます。

Q:《ハリケーン》にチェーンして
速攻魔法・通常罠を発動した場合、
そのカードは手札に戻しますか?
A:いいえ。使用済みのカードは手札に戻しません。
  ただし、《リビングデッドの呼び声》等
永続罠を発動した場合は
場に残り続けるためそれらも手札に戻る事となります。


《神(かみ)の宣告(せんこく)/
Solemn Judgment》

カウンター罠(制限カード)
ライフポイントを半分払って発動する。
魔法・罠カードの発動、
モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚の
どれか1つを無効にし破壊する。
備考/
Q:「ホルスの黒炎竜」等のレベルアップモンスターの
効果による特殊召喚に対して、このカードを発動できますか?
A:レベルアップモンスター等の「カードの効果による、
チェーンブロックを作る特殊召喚」に対しては発動できません。

Q:ライフポイントが1の状態でこのカードを発動できますか?
A:できます。ライフを計算する場合、
小数点以下は四捨五入します。
  よって1÷2=0.5となり四捨五入で
ライフポイントは1、つまり実質ノーコストで発動できます。

Q:召喚を無効にするということは、
通常召喚を無効にされた後で
別のモンスターを召喚することはできますか?
A:召喚を無効にされても「召喚機会を使用した」事実は残るので、
もうこのターンは通常召喚できません。

Q:「《デビルドーザー》など召喚ルール効果の
特殊召喚をしようとするタイミング」に、
《神の宣告》を発動し、特殊召喚を無効にしようとしました。
  これにチェーン《魔宮の賄賂》をされたので、
チェーンでもう一枚の《神の宣告》を発動しようと思います。
  これは特殊召喚を無効にするタイミングと言うことで、
あらためてこの《神の宣告》で《デビルドーザー》の
特殊召喚を無効にすることが出来ますか?
A:この場合、チェーン3で発動する《神の宣告》は、
直前の《魔宮の賄賂》の発動を
無効にするためにしか発動することは出来ません。(08/06/29)

Q:自分の魔法・罠カードのカードの発動、
モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にできますか?
A:できます。(09/02/20)


《TG(テックジーナス)
ハイパー・ライブラリアン》

シンクロ・効果モンスター
星5/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがフィールド上に表側表示で存在し、
自分または相手がシンクロ召喚に成功した時、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。

備考/
Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果です。(10/12/13)

Q:このカード自身がシンクロ召喚に成功した時、
このカードのドローする効果は発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(10/12/13)

Q:ドローする効果解決時にこのカードが
フィールド上に表側表示で存在しなくなった場合、
ドローする効果は適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(10/12/13)

Q:このカードが存在する時に、
《氷結界の龍 ブリューナク》をシンクロ召喚しました。
このカードの効果が発動しますが、
《氷結界の龍 ブリューナク》は優先権を行使して効果を発動できますか?
A:不可能です。《つまずき》等と同様に、
優先権を行使しての効果発動をすることはできません。(10/12/13)

Q:《緊急同調》や《フォーミュラ・シンクロン》等の
効果にチェーンをして《リビングデッドの呼び声》等を発動し、
このカードを特殊召喚しその後シンクロモンスターがシンクロ召喚された場合、
チェーン処理終了後にドローする効果は発動しますか?
A:はい、《緊急同調》等の効果解決時に
このカードが表側表示で存在していれば、
チェーン処理終了後にドローする効果は発動します。(10/12/16)

Q:このカードが表側表示で存在する時に
同一チェーン上で《緊急同調》を2枚発動し、
同一チェーン上でシンクロ召喚が2回行われた場合、
チェーン処理終了後にドローする効果は2回発動しますか?
A:はい、その場合ドローする効果は2回発動します。(10/12/16)


《フォーミュラ・シンクロン/Formula Synchron》
シンクロ・チューナー(効果モンスター)
星2/光属性/機械族/攻 200/守1500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。
また、相手のメインフェイズ時、自分フィールド上に表側表示で存在する
このカードをシンクロ素材としてシンクロ召喚をする事ができる。

備考/
Q:効果分類は何ですか?
A:ドロー効果は誘発効果、
シンクロ召喚を行う効果は誘発即時効果です。(10/07/17)

Q:《スキルドレイン》適用中、
相手メインフェイズにシンクロ召喚できますか?
A:いいえ、無効になりできません。(10/07/17)

Q:このカードは、チューナーかつ
シンクロモンスターの両方として扱いますか?
  これらに対応する効果等も使えますか?
また効果モンスター扱いですか?
A:チューナーかつシンクロモンスターであり、
これらに対応する効果等も使え、効果モンスターです。(10/07/17)

Q:このカードは、シンクロモンスターの
チューナーと指定されてないシンクロモンスターの
シンクロ召喚に使用することは可能ですか?
A:可能です。(10/07/17)

Q:相手ターンにシンクロ召喚する効果は
チェーンブロックは作られますか?
  また、作られる場合相手ターンに
カードの効果を発動した時に
それにチェーンをしてシンクロ召喚できますか?
A:はい、誘発即時効果でチェーンブロックが作られます。
  またカードの効果を発動した時に
それにチェーンをしてシンクロ召喚できます。(10/07/17)

Q:相手のメインフェイズ1だけでなく、
メインフェイズ2でも使用することができますか?
A:「フォーミュラ・シンクロン」の効果は、
相手ターンのメインフェイズ1または
メインフェイズ2どちらでも発動する事ができます。(10/07/17)

Q:相手のメインフェイズ終了時にこのカードの効果で
シンクロ召喚してシンクロモンスターが特殊召喚された場合、
相手はバトルフェイズやエンドフェイズに
移行せずメインフェイズを続行することは可能ですか?
A:はい、可能です。(10/07/19)

Q:相手ターンにシンクロ召喚する場合、
シンクロ素材とするモンスターを墓地に送るのは、
発動時、解決時どちらですか?
A:効果解決時に自分フィールドのモンスターを
シンクロモンスターのレベルと同じになるように
シンクロ素材として墓地に送り、
シンクロモンスターをシンクロ召喚します。(10/07/17)

Q:このカードにチェーンされシンクロ素材を除去されて、
想定していたシンクロ召喚が行えない場合、
シンクロ召喚しなければなりませんか?
A:しなければなりません。効果解決時に自分フィールドに
《フォーミュラ・シンクロン》のみが存在し
シンクロ召喚を行うことができない場合は不発となり、
《フォーミュラ・シンクロン》は墓地に送りません。(10/07/17)

Q:このカードにチェーンされこのカードやシンクロ素材に
《月の書》を使われ裏側守備表示になった場合、
その素材でシンクロ召喚を行うことができなくなりますか?
A:はい、行うことができません。(10/07/23)

Q:このカードにチェーンされシンクロ素材を除去されて、
シンクロ召喚が行えない場合、
シンクロ召喚できないことを証明するために
相手にエクストラデッキを公開する必要がありますか?
A:相手に要求されたらしなければなりません。
公開する場合、エクストラデッキを
すべて公開する必要があります。(10/07/17)

Q:この効果による相手ターン中の
シンクロ召喚を《神の宣告》で無効にできますか?
A:チェーン1のタイミングでこの効果を発動し、
シンクロモンスターをシンクロ召喚した場合なら、
そのシンクロモンスターに《神の宣告》を
発動することが可能です。(10/07/17)

Q:この効果による相手ターン中の
シンクロ召喚を《神の警告》で無効にできますか?
A:《神の警告》の場合、この効果の発動に対し
チェーンすることが可能です。
そのため、シンクロ召喚もできずこのカードが破壊されます。
勿論、シンクロモンスターがシンクロ召喚した場合にも、
《神の警告》を発動することができます。(10/07/17)

Q:相手ターンでシンクロ召喚した場合、
シンクロ召喚時に発動できる効果は使用できますか?
チェーン2でシンクロ召喚した場合、
《ブラック・ローズ・ドラゴン》等の
シンクロ召喚時に発動する任意効果を発動できますか?
 《ミスト・ウォーム》等のシンクロ召喚時に
発動する強制効果を発動できますか?
A:シンクロ召喚時に発動する効果自体を発動する事は可能です。
ただし、チェーン2でシンクロ召喚した場合、
《ブラック・ローズ・ドラゴン》等の
シンクロ召喚時に発動できる任意効果は
タイミングを逃し発動することはできません。
しかし、《ミスト・ウォーム》等の強制効果は
チェーン処理終了後に効果が発動されます。(10/07/18)

Q:このカードの誘発即時効果を発動し
それにチェーンをして《サンダー・ブレイク》や
《月の書》等を発動された場合、
チェーンをしてこのカードの効果をもう1度発動できますか?
A:いいえ、同一チェーン上でこのカードの
誘発即時効果を複数回発動することはできません。(10/07/28)

Q:このカードの誘発即時効果を発動し
それにチェーンをして《エネミーコントローラー》を発動され、
このカードがコントロール奪取された場合、
シンクロ召喚は不発になりますか?
A:不発になります。(11/01/03)



《シューティング・スター・ドラゴン/
Shooting Star Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3300/守2500
シンクロモンスターのチューナー1体+「スターダスト・ドラゴン」
以下の効果をそれぞれ1ターンに1度ずつ使用できる。
●自分のデッキの上からカードを5枚めくる。
このターンこのカードはその中のチューナーの数まで
1度のバトルフェイズ中に攻撃する事ができる。
その後めくったカードをデッキに戻してシャッフルする。
●フィールド上のカードを破壊する効果が発動した時、
その効果を無効にし破壊する事ができる。
●相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをゲームから除外し、
相手モンスター1体の攻撃を無効にする事ができる。
エンドフェイズ時、この効果で除外したこのカードを特殊召喚する。

備考/
Q:効果分類は何ですか?
A:デッキからカードを五枚めくる効果は起動効果、
破壊効果を無効にする効果は誘発即時効果、
攻撃を無効にする効果は誘発効果、
エンドフェイズ時にこのカードによって除外されている
このカードを特殊召喚する効果は誘発効果になります。(10/07/17)

Q:テキストには「その後めくったカードを
デッキに戻してシャッフルする。」とありますが、
このカードのめくる効果の最後にデッキに戻しますか?
  また、めくるカードは相手にも5枚全て見せる必要がありますか?
A:はい、このカードの効果の効果解決時の最後に戻します。
相手にもめくったカードを見せます。(10/07/17)

Q:カードをめくりその中にチューナーが存在しなかった場合、
このターンこのカードは攻撃を行なうことはできますか?
A:1体もめくれなかった場合、攻撃できません。
  なお、この効果を使わなければ
普通のモンスターと同じく1回攻撃できます。(10/07/17)

Q:このカードに《閃光の双剣-トライス》
(2回攻撃)を装備しました。
  その後で効果を発動してチューナーを5回めくった場合、
このカードは何回攻撃できますか?
A:5回攻撃できます。(10/07/23)

Q:効果を発動してチューナーを0枚めくりました。
  その後に、このカードが《ワンダー・クローバー》の効果を受けたり、
《閃光の双剣-トライス》(2回攻撃)を装備しました。
  このカードは何回攻撃できますか?
A:その場合でも、そのターンこのカードは攻撃できません。(10/07/21)

Q:デッキのカードが5枚未満の時にめくる効果は発動できますか?
A:発動できません。(10/07/17)

Q:効果解決時にデッキのカードが5枚未満になった場合、
残りのカードをめくる処理は行われますか?
A:はい、行われます。(10/08/20)

Q:めくる効果解決時にこのカードがフィールド上に
存在しなくなった場合、カードをめくる処理は行われますか?
A:はい、その場合でもカードをめくります。(10/07/31)

Q:このカードが自身の起動効果が適用され
複数回攻撃できる状態またはチューナーをめくれず
攻撃できない状態の時に《スキルドレイン》が発動された場合、
その効果は無効になりますか?
A:いいえ、その場合でもこのカード自身の効果で
複数回攻撃ができるまたは
攻撃ができない状態のままになります。(10/12/25)

Q:カードの効果でチューナー化したシンクロモンスターを
「シンクロモンスターのチューナー」として使用できますか?
A:はい、可能です。(10/07/17)

Q:「《スターダスト・ドラゴン》」の
カード名をコピーした《ファントム・オブ・カオス》等を
「《スターダスト・ドラゴン》」としてシンクロ素材に使用できますか?
A:はい、可能です。(10/07/17)

Q:攻撃を無効にする効果で
このカードを除外するのは効果処理ですか?
  また、攻撃宣言した相手モンスター1体を対象に取りますか?
A:はい、効果処理で攻撃宣言した
相手モンスター1体を対象に取ります。(10/07/17)

Q:除外と攻撃を無効にする処理は同時ですか?
A:調整中(10/11/22)

Q:攻撃を無効にする効果処理の時に対象に選択した
相手の攻撃モンスターがフィールド上に
存在しなくなった場合に、このカードは除外されますか?
A:はい、このカードは除外されます。(10/07/17)

Q:上記の状況の時にこのカードが除外された場合、
攻撃を無効にする処理は行われてませんが、
除外されたカードを特殊召喚されますか?
A:はい、その場合でも特殊召喚されます。(10/07/17)

Q:このカードを除外した後特殊召喚する効果は
チェーンブロックが作られますか?
A:はい、作られます。(10/07/17)

Q:このカードの効果で自身を除外し
その後自身の効果で特殊召喚されたこのカードを
《シンクロキャンセル》でエクストラデッキに戻した場合、
シンクロ素材に使用したモンスター一組を特殊召喚できますか?
A:はい、特殊召喚できます。(11/01/27)

Q:攻撃を無効にする効果は同一チェーン上で2回以上発動できますか?
A:発動できません。(10/09/13)

Q:攻撃を無効にする効果を発動して除外されたこのカードが、
エンドフェイズ前に《異次元からの埋葬》によって
除外ゾーンから離れた場合、特殊召喚効果は発動しますか?
A:発動しません。(10/09/13)

Q:攻撃を無効にする効果を発動したターンの
エンドフェイズ時に、自分フィールド上にモンスターが
5体存在する場合、処理はどうなりますか?
 除外したままの場合、次のターンの
エンドフェイズ時に再び帰還できますか?
A:調整中(10/09/13)

Q:特殊召喚効果が《天罰》によって無効にされた場合、
このカードは除外されたままですか?墓地に送られますか?
A:調整中(10/09/13)

Q:元々の持ち主が自分であるこのカードを相手が
コントロールしている時に相手が
このカードの除外する効果を発動した場合、
エンドフェイズ時にどちらのプレイヤーの
フィールド上にこのカードが特殊召喚されますか?
A:その場合、元々の持ち主である自分の
フィールド上に特殊召喚されます。(10/09/23)

Q:2つ目の効果は《リボルバー・ドラゴン》等の
不確定破壊に対応していますか?
A:いいえ、対応しません。(10/07/17)

Q:2つ目の効果は《闇の支配者-ゾーク》等の
破壊は確定だが枚数は不確定の効果に対応していますか?
A:対応します。(10/07/17)

Q:2つ目の効果は《リミッター解除》等の
後で破壊する効果に対応していますか?
A:チェーンに乗らない破壊に対しては対応しません。(10/07/17)



《ブラック・ローズ・ドラゴン/
Black Rose Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
フィールド上に存在するカードを全て破壊する事ができる。
1ターンに1度、自分の墓地に存在する
植物族モンスター1体をゲームから除外する事で、
相手フィールド上に存在する
守備表示モンスター1体を攻撃表示にし、
このターンのエンドフェイズ時までその攻撃力を0にする。
備考/
Q:除外はコストですか?効果によるものですか?
A:コストになります。(08/07/19)

Q:「守備表示モンスターを攻撃表示にする」
のは対象をとる効果ですか?
A:対象をとる効果です(08/07/19)

Q:このカードの効果で
裏側守備表示モンスターも選択できますか?
A:はい、選択でき表側攻撃表示になり
攻撃力は0になります。(08/07/22)

Q:攻撃力が0の表側守備表示モンスターを選択できますか?
A:はい、できます。(10/11/13)

Q:攻撃表示モンスターの攻撃力を0にできますか?
A:いいえ、攻撃表示モンスターを
選択することはできません。(08/07/19)

Q:このカードの効果で選択した守備表示モンスターが
効果解決時に別のカード効果により
攻撃表示なった場合攻撃力は0になりますか?
A:いいえ、このカードの効果で攻撃表示にできなかった場合は
攻撃力は0になりません。(08/09/11)



《氷結界(ひょうけっかい)の
龍(りゅう) トリシューラ/
Trishula,
Dragon of the Ice Barrier》

シンクロ・効果モンスター(制限カード)
星9/水属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
相手の手札・フィールド上・墓地のカードを
それぞれ1枚までゲームから除外する事ができる。

Q:効果の分類は何ですか?対象にとりますか?
A:シンクロ召喚成功時に発動する誘発効果です。
効果解決時に手札・フィールド上・墓地のカードを
それぞれ指定し、複数のカードを同時に
除外するので対象をとりません。(10/01/19)

Q:相手フィールド上のカードのみを
除外する場合、対象をとりますか?
A:《氷結界の龍 トリシューラ》の効果は、
対象をとる(指定する)効果ではありません。
また、効果発動時、フィールド・手札・墓地、
どの場所のカードを除外するのかを
宣言する事もありません。(10/01/20)

Q:相手の手札を選択する時は、
手札を確認して選択するのですか?
A:相手の手札をランダムに選びます。(10/06/24)

Q:効果を発動し、相手のカードを
どれも除外しないということはできますか?
A:発動した場合、最低1枚を選ばなければなりません。(10/01/19)

Q:相手の手札・フィールド上・墓地の
カードのいずれが存在しない場合、効果を発動できますか?
A:発動できます。(10/01/19)

Q:相手の手札・フィールド上・墓地の
カードが全て存在しない場合、発動できますか?
A:発動できません。(10/01/19)

Q:《王家の眠る谷-ネクロバレー》が
発動している場合や相手のフィールド上に
《霊滅術師 カイクウ》が存在する場合、
このカードの効果はどうなりますか?
A:手札とフィールドのカードを除外できますが、
墓地のカードは除外できません。(10/01/20)

Q:このカードの効果で《王家の眠る谷-ネクロバレー》や
《霊滅術師 カイクウ》と墓地のカードを選択した場合、
墓地のカードを除外することはできますか?
A:いいえ、できません。(10/02/17)

Q:効果解決時に、自身が表側表示で
フィールド上に存在しない場合、効果は不発となりますか?
A:《氷結界の龍 トリシューラ》の効果解決時に、
効果を発動した《氷結界の龍 トリシューラ》が
表側表示で存在しない場合でも、
相手の手札・フィールド上・墓地のカードを
それぞれ1枚までゲームから除外します。(10/01/22)


《氷結界(ひょうけっかい)の
龍(りゅう) ブリューナク/
Brionac, Dragon of the Ice Barrier》

シンクロ・効果モンスター(制限カード)
星6/水属性/海竜族/攻2300/守1400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分の手札を任意の枚数墓地に捨てて発動する。
その後、フィールド上に存在するカードを、
墓地に送った枚数分だけ持ち主の手札に戻す。

備考/
Q:戻すカードを選ぶのは効果発動時ですか?
効果解決時ですか?
A:効果発動時に選択します。(08/08/02)
  →対象をとる(指定する)効果

Q:発動時に複数枚選択したカードの内1枚が
効果解決時にフィールドを離れた場合でも
他の選択したカードは手札に戻りますか?
A:はい、その場合でも
残りのカードは手札に戻ります。(08/03/11)

Q:「《強制接収》を発動中、相手の手札無し」の
時に相手の場のカードを手札に戻した場合、
相手はそのカードを捨てる事になりますか?
A:手札に戻った後にコストで捨てた
枚数分を捨てる事になります。(08/04/01)


《メンタルスフィア・デーモン/
Thought Ruler Archfiend》
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/サイキック族/攻2700/守2300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、
破壊したモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。
サイキック族モンスター1体を対象にする魔法または罠カードが発動された時、
1000ライフポイントを払う事でその発動を無効にし破壊する。

備考/
Q:同一チェーン上で、サイキック族1体を
対象にする魔法または罠カードの
発動を無効にし破壊する効果は複数回発動できますか?
A:同一チェーン上で複数回発動できます。(08/06/01)

Q:ダメージステップ中でも、
無効化効果は発動できますか?
A:はい、発動可能です。(08/06/01)

Q:「サイキック族+サイキック族」、
「サイキック族+魔法カード」の様に、
複数が同時に対象となった場合は、
無効化効果を使えますか?
A:いいえ、使えません。
サイキック族1体が対象となった時のみです。(08/05/16)

Q:墓地や除外されたサイキック族1体が
魔法・罠カードの対象となった場合でも発動できますか?
A:はい、その場合でも発動できます。(09/09/26)


《スターダスト・ドラゴン/Stardust Dragon》
シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「フィールド上のカードを破壊する効果」を持つ
魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、
このカードをリリースする事でその発動を無効にし破壊する。
この効果を適用したターンのエンドフェイズ時、
この効果を発動するためにリリースされ墓地に存在するこのカードを、
自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

/備考
Q:それぞれの効果の分類は何ですか?
A:無効化は対象をとらない誘発即時効果、
自己再生は誘発効果です。(08/04/19)

Q:自身の効果でリリースは発動コストですか?
A:コストです。(08/04/19)

Q:それぞれの効果が発動するのは
フィールド・墓地のどちらですか?
A:無効化効果はフィールドで発動し、蘇生効果は墓地で発動します。(09/10/07)

Q:「効果を無効にする効果」は強制効果ですか?
A:任意効果です。(08/04/19)

Q:「効果を無効にする効果」をダメージステップに発動する事は可能ですか?
A:はい、発動する事が可能です。ダメージ計算時にも発動できます。
  このカード自身が戦闘を行う場合でも発動することができ、
その場合はその戦闘が無効となります。(09/01/10)

Q:《リボルバー・ドラゴン》や《スナイプストーカー》の
効果が発動された時、このカードの効果を発動する事は可能ですか?
A:いいえ、発動時に「フィールド上に存在するカードの
破壊が不確定であるカード」に対して
チェーン発動する事は出来ません。(08/04/19)

Q:《ディメンション・マジック》が発動された時、
カードの効果を無効にする効果は発動出来ますか?
A:《ディメンション・マジック》を発動した時点では、
「フィールド上のモンスター1体を破壊する事ができる」
という効果を処理するかどうかが不確定であるため、
《スターダスト・ドラゴン》の効果を発動し
無効にする事は出来ません。(08/05/01)

Q:コイントス・サイコロのどの結果でもフィールド上の
モンスターを破壊する効果である《時の魔術師》
《闇の支配者-ゾーク》の効果発動時に
このカードを発動する事は可能ですか?
A:はい、発動可能です。(08/04/19)

Q:《マクロコスモス》発動中に自身の効果でリリースし、
そのターン中に《異次元からの埋葬》で
墓地においた場合、蘇生効果は発動しますか?
A:発動しません。(08/04/19)

Q:自身の効果でリリースしたターンに
《霊滅術師 カイクウ》等で墓地から除外され、
そのターン中に《異次元からの埋葬》で
墓地においた場合、蘇生効果は発動しますか?
A:発動しません。(08/04/19)

Q:《天空聖者メルティウス》の「破壊を含む永続効果」に対応出来ますか?
A:チェーンブロックを作らない効果には対応していません。(08/04/19)

Q:カードの効果を無効にする効果、
自身を特殊召喚する効果はそれぞれ1ターンに複数回発動できますか?
A:前者は1ターンに複数回発動可能です。(08/04/19)
  後者についても再度特殊召喚が可能です。(08/05/05)

Q:相手にコントロール奪取された
このカードの効果を相手が使った場合、
どちらの場に特殊召喚されますか?
A:元々の持ち主のフィールド上に特殊召喚されます。(08/04/23)

Q:「効果を無効にする効果」を《天罰》で無効にされた場合、
エンドフェイズに効果を発動するためにリリースした
《スターダスト・ドラゴン》を特殊召喚する事が出来ますか?
A:発動そのものが無効にされているため、
その《スターダスト・ドラゴン》を特殊召喚する事は出来ません。(08/04/25)

Q:魔法・罠カードの「効果の発動」に対して発動できますか?
A:出来ます。(08/04/19)

Q:《ブレイズ・キャノン》や《ハーピィの狩場》の
カードの発動を《スターダスト・ドラゴン》で無効にすることは出来ますか?
A:出来ません。(08/05/01)

Q:《ブレイズ・キャノン》や《ハーピィの狩場》が
既にフィールド上に表側表示である時に、
これらカードの破壊効果の効果の発動をしました。
  これを《スターダスト・ドラゴン》で無効にして破壊することは出来ますか?
A:出来ます。(08/05/01)

Q:《死者蘇生》の発動を《王宮の弾圧》で
無効にして破壊する効果の発動を、
《スターダスト・ドラゴン》で無効にして破壊することは出来ますか?
A:出来ます。(08/05/01)

Q:シンクロ召喚などチェーンに乗らない召喚ルール効果の
特殊召喚を《王宮の弾圧》で無効にしてきました。
  これを《スターダスト・ドラゴン》で
無効にして破壊することは出来ますか?
A:いいえ、出来ません。(08/07/03)

Q:ではシンクロ召喚した《スターダスト・ドラゴン》に
対して《王宮の弾圧》を発動しました。
  この時、無効化する事は出来ますか?
A:《スターダスト・ドラゴン》のシンクロ召喚自体が
成立していないので、効果を発動することが出来ません。(08/07/14)

Q:《異国の剣士》のような「破壊は確定だが、
直後に処理しない効果」に対応できますか?
A:対応出来ません。(08/08/25)

Q:《D-HERO ダイヤモンドガイ》の効果で発動した
《ライトニング・ボルテックス》を無効にして破壊出来ますか?
A:出来ます。(08/11/06)

Q:《モザイク・マンティコア》の効果で
特殊召喚したこのカードは、無効にする効果を発動できますか?
また、エンドフェイズ時に自己再生できますか?
A:無効にする効果を発動はできますが、効果は適用されません。
  また、無効にできなかったので自己再生効果も発動しません。(10/02/01)

Q:表側守備表示の《スターダスト・ドラゴン》に
《レッド・デーモンズ・ドラゴン》で攻撃したとき、
《レッド・デーモンズ・ドラゴン》の守備モンスターを
破壊する効果に対してその《スターダスト・ドラゴン》の
効果は発動できますか?
A:その《スターダスト・ドラゴン》が戦闘によって破壊されなければ、
効果を発動して無効にする事ができます。(08/11/18)

Q:《スターダスト・ドラゴン》が
《レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター》に攻撃される場合、
戦闘破壊が確定している《スターダスト・ドラゴン》を
リリースしてこの効果を無効にすることはできますか?
A:ダメージ計算にて《スターダスト・ドラゴン》の
破壊が決定した後に、《レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター》の
効果が発動した場合、《スターダスト・ドラゴン》の自身を
リリースして効果の発動を無効にする効果を、
発動する事はできません。(08/11/24)
  一方、《死霊騎士デスカリバー・ナイト》では可能ですが、
この違いは誘発即時効果が任意効果か強制効果の違いで区別されます。

Q:エンドフェイズの蘇生効果に対し、
《王宮の弾圧》を発動され無効化されました。
  再度蘇生効果を発動できますか?
A:いいえ、できません。(09/01/30)

Q:《剣闘獣ガイザレス》のデッキに戻る効果を、
《スターダスト・ドラゴン》をリリースし無効にすることはできますか?
  (破壊効果を持つカードの別の効果に対しこのカードの効果を発動できますか?)
A:いいえ、できません。(09/02/01)

Q:《リミッター解除》や《光神化》の発動を無効にできますか?
A:これらの「カードの発動」には対応できませんし、
チェーンに乗らない破壊効果に対し無効化効果を発動することはできません。(09/02/10)

Q:《ライトロード・ハンター ライコウ》が発動し、
カードを破壊することになりました。この効果にチェーンできますか?
A:可能です。(09/04/27)

Q:《E・HERO エアーマン》の
魔法・罠カードを破壊する効果に対して発動できますか?
A:《E・HERO エアーマン》の
魔法・罠カードを破壊する効果を選択して発動した場合、
フィールド上の魔法・罠カードが破壊されるか不確定の為、
《スターダスト・ドラゴン》の効果を
《E・HERO エアーマン》の効果に対して
発動する事はできません。(10/06/14)

Q:《R-ライトジャスティス》に対応していますか?
A:《スターダスト・ドラゴン》の効果によって、
《R-ライトジャスティス》の発動を無効にし
破壊する事ができます。(10/06/14)

Q:《ニュードリュア》の効果に対し無効化を行いました。
  この時《ニュードリュア》は既に墓地にある為
《ニュードリュア》を破壊することはできませんが、
エンドフェイズにこのモンスターを特殊召喚できますか?
A:できます。(10/06/10)

Q:セットされたカードが無い状態で
《地帝グランマーグ》がアドバンス召喚されました。
  この時《地帝グランマーグ》の効果は発動しますが、
対象が存在しないため何も破壊しません。
  この《地帝グランマーグ》の効果に対し
《スターダスト・ドラゴン》の効果を発動できますか?
A:できません。(10/10/20)


《マジカル・アンドロイド/
Magical Android》
シンクロ・効果モンスター
星5/光属性/サイキック族/攻2400/守1700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分のエンドフェイズ時、自分フィールド上に表側表示で存在する
サイキック族モンスターの数×600ライフポイント回復する。
備考/無し


《エンシェント・フェアリー・ドラゴン/
Ancient Fairy Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2100/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、手札からレベル4以下の
モンスター1体を特殊召喚する事ができる。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行う事ができない。
また、1ターンに1度、フィールド魔法カードを破壊する事ができる。
破壊した場合自分は1000ライフポイント回復する。
さらに、自分のデッキからフィールド魔法カード1枚を
手札に加える事ができる。

備考/
Q:効果分類は何ですか?
A:いずれも起動効果です。(09/04/20)

Q:フィールド魔法を対象にとりますか?
A:いいえ、対象をとりません。(09/04/25)

Q:フィールド魔法の破壊とライフ回復は順にですか?
同時ですか?《歯車街》を破壊した際、この効果を発動できますか?
A:フィールド魔法の破壊とライフ回復は同時に行いますので、
サーチを行わずライフ回復のみの処理を行った場合は
《歯車街》を破壊した際に効果を発動できます。(09/04/18)

Q:破壊できなかった時、回復もサーチもできませんか?
A:できません。(09/04/19)

Q:先攻1ターン目に手札からレベル4以下の
モンスターを特殊召喚する効果を発動することはできますか?
A:発動できます。(09/08/22)

Q:フィールド魔法を破壊後ライフ回復できなかった場合
フィールド魔法をサーチできますか?
A:サーチできます。(10/07/05)

Q:《クロス・ソウル》を発動したターンに手札から
レベル4以下のモンスターを
特殊召喚する効果を発動することはできますか?
A:発動できます。(09/08/22)

Q:《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Aが
手札からレベル4以下のモンスターを
特殊召喚する効果を発動していた場合、
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Bは
モンスターを特殊召喚する効果を発動できますか?
A:発動できます。(09/08/22)

Q:セットされたフィールド魔法も破壊できますか?
A:破壊できます。(10/07/07)

Q:お互いのフィールドにフィールド魔法が存在する時に
フィールド魔法を破壊する効果を発動した場合、どうなりますか?
A:両方のフィールド魔法を破壊します。
  どちらか一方のフィールド魔法のみを
破壊することはできません。(10/07/07)


Q:《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》の
サーチ効果は、自分のデッキにフィールド魔法カードが
存在していなくても適用可能ですか?
  可能な場合、相手の《歯車街》を破壊した時の
「「アンティーク・ギア」と名のついたモンスター1体を
特殊召喚する事ができる。」効果は発動タイミングを逃しますか?
A:デッキにフィールド魔法カードがない場合、
フィールド魔法をサーチする効果を適用できません。
  よって、《歯車街》の効果を
発動できるタイミングを逃す事はありません。(10/12/15)



《ブラックフェザー・ドラゴン/
Black-Winged Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分がカードの効果によってダメージを受ける場合、
代わりにこのカードに黒羽カウンターを1つ置く。
このカードの攻撃力は、このカードに乗っている
黒羽カウンターの数×700ポイントダウンする。
1ターンに1度、このカードに乗っている黒羽カウンターを全て取り除く事で、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の攻撃力を
黒羽カウンターの数×700ポイントダウンし、
ダウンした数値分のダメージを相手ライフに与える。

Q:効果分類は何ですか?
A:黒羽カウンターを置くのと
自身の弱体化は永続効果で、相手モンスターの
攻撃力をダウンさせるのは起動効果になります。(10/02/20)

Q:このカードは「BF(ブラックフェザー)と
名のつくモンスター」として扱いますか?
A:いいえ、扱いません。(10/02/20)

Q:黒羽カウンターを乗せる効果は強制効果ですか?
A:強制的に置かれます。
また永続効果ですのでチェーンブロックは作られません。(10/02/20)

Q:黒羽カウンターを取り除く処理はコストですか?
A:コストになります。(10/02/20)

Q:このカードが存在してる時に、
《アゲインスト・ウィンド》を発動することができますか?
A:発動はでき、黒羽カウンターは
置かれますが手札に加える効果は適用されません。(10/02/20)

Q:このカードが存在してる時に、
《最古式念導》を発動することができますか?
A:はい、発動でき、破壊する効果が適用され、
ダメージを受ける代わりに黒羽カウンターが置かれます。(10/04/07)

Q:このカードの攻撃力が700未満の場合、
黒羽カウンターを乗せることができますか?
A:はい、その場合でも強制的に乗せられます。
また、攻撃力が0の場合でも黒羽カウンターは乗せられます。(10/02/20)

Q:《地獄の扉越し銃》などのカウンター罠によって
効果ダメージを受けた場合、黒羽カウンターは乗りますか?
A:はい、乗ります。(10/03/22)

Q:相手モンスターがいない場合、
黒羽カウンターを取り除くことはできますか?
A:いいえ、できません。(10/02/20)

Q:このカードに黒羽カウンターが1つ乗っているときに
相手の攻撃力700未満のモンスターを選択して発動できますか?
A:はい、発動できます、
ただし攻撃力が0のモンスターに対しては発動できません。(10/02/20)

Q:上記の状態の時に攻撃力が600ポイントの
モンスターを選択してダウンさせた場合、
与えるダメージは600ポイントだけになりますか?
A:はい。「ダウンした数値分のダメージを相手ライフに与える。」
と記されているため、600ポイントだけです。(10/02/22)

Q:攻撃力を下げる効果は複数ターン継続しますか?
A:はい、この効果を受けたモンスターは
表側表示で存在する限り攻撃力は下がったままです。(10/04/07)

Q:相手のフィールドに《デス・ウォンバット》など、
ダメージを無効にするモンスターがいる場合、
黒羽カウンターを取り除いて発動する事はできますか?
A:取り除いて発動する事はできますが、
ダメージは0になります。(10/04/07)

Q:上記の場合、攻撃力を下げる効果の方は適用されますか?
A:適用されます。(10/07/29)

Q:このカードの効果によって、
相手の《トラゴエディア》の攻撃力を下げました。
その後、相手の手札が変化した時、
《トラゴエディア》の攻撃力はどうなりますか?
A:《トラゴエディア》の攻撃力が再計算されたあと、
このカードによってダウンした数値分、
攻撃力がダウンします。(10/05/16)

Q:このモンスターが存在する時に
《火炎地獄》や《妖精の風》を発動しました。
  自分がダメージを受ける処理だけ
黒羽カウンターを乗せる行為に変換するのですか?
A:はい、自分がダメージを受ける処理のみを変換するのであり、
相手へのダメージは通常通り行われます。(10/07/19)

Q:このモンスターが攻撃する時に《魔法の筒》を発動された場合、
自分はダメージを受けませんが攻撃は無効になりますか?
A:無効になります。(10/07/19)

Q:《ディメンション・ウォール》の
戦闘ダメージをこのカードで無効にできますか?
A:できません。効果ダメージではないので
黒羽カウンターを置く事ができません。(10/11/14)



《TG(テックジーナス) ハルバード・キャノン/
T.G. Halberd Cannon》

シンクロ・効果モンスター
星12/地属性/機械族/攻4000/守4000
シンクロモンスターのチューナー1体+
チューナー以外のシンクロモンスター2体以上
このカードはシンクロ召喚でしか特殊召喚できない。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、
1ターンに1度だけモンスターの
召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にし破壊する事ができる。
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
自分の墓地に存在する「TG」と名のついた
モンスター1体を選択して特殊召喚する事ができる。

備考/
Q:ダメージステップ時に墓地へ送られた場合、
蘇生効果を発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/02/11)

Q:《トラゴエディア》のようなチェーンブロックを
作る特殊召喚に対して、無効にする効果を発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(11/02/15)



《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》
シンクロ・効果モンスター
星8/地属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを
1枚ずつ選択して発動する事ができる。
選択したカードを破壊する。
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する
「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

Q:選択したカードの片方が効果解決時に存在しなくなった場合、
残りのカードは破壊されますか?
A:はい、破壊されます。(10/04/17)

Q:自分と相手のカードを破壊するのは同時扱いですか?
A:はい、そうです。(10/07/19)

Q:カード効果で破壊されないカードを選択して発動できますか?
  また、発動できる場合、片方のカードが
破壊されない場合でも残りのカードは破壊されますか?
A:選択でき、破壊されなかった残りは破壊されます。(10/04/17)

Q:《フィールドバリア》がある状態で、
破壊できないフィールド魔法を選択することができますか?
できる場合、もう片方の選択したカードは破壊できますか?
A:《フィールドバリア》の効果によって
破壊できないフィールド魔法を対象にとることはできません。(10/04/17)

Q:破壊対象に自身を選択することはできますか?
A:はい、自身を選択して発動可能です。(10/04/22)

Q:このカードのシンクロ召喚を相手の《神の宣告》で
無効されてこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(10/04/25)

Q:相手モンスターとの戦闘やダメージステップ中に
相手のカード効果でも効果で破壊され
墓地へ送られた時でも特殊召喚する効果は発動されますか?
A:はい、発動されます。(10/04/19)

Q:自分フィールドに表側攻撃表示で存在している
《スクラップ・ドラゴン》と相手フィールドに
表側攻撃表示で存在している元々の持ち主が
自分の《スクラップ・ドラゴン》で相打ちを行いました
 この場合2体とも特殊召喚する効果は発動するのでしょうか?
A:いいえ、元々の持ち主が自分であるこのカードが
相手フィールド上で破壊された場合は、
破壊したプレイヤーに関係なく
その《スクラップ・ドラゴン》の効果は発動できません。(10/04/25)

Q:《宮廷のしきたり》の効果が適用されているとき、
《スクラップ・ドラゴン》の効果の対象に
《宮廷のしきたり》以外の永続罠を選択することはできますか?
A:いいえ、できません。(10/08/30)

Q:このカードが相手のモンスターと戦闘で相打ちになった場合、
蘇生効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(10/05/31)


Q:このカードが裏側表示のまま破壊された場合、
蘇生効果は発動しますか?
A:はい、発動します。(10/05/31)


Q:自分及び相手フィールド上に存在するカードを
1枚ずつ選択して破壊する効果は、
効果解決時に自身がフィールド上に
存在しない場合でも適用されますか?
A:《スクラップ・ドラゴン》の効果処理時に、
自身がフィールド上に存在しない場合でも、
選択したカードを破壊します。(10/08/11)



《ライフ・ストリーム・ドラゴン》
シンクロ・チューナー(効果モンスター)
星8/地属性/ドラゴン族/攻2900/守2400
チューナー+「パワー・ツール・ドラゴン」
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
自分のライフポイントを4000にする事ができる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分が受ける効果ダメージは0になる。
また、フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊される場合、
代わりに自分の墓地に存在する
装備魔法カード1枚をゲームから除外する事ができる。

備考/パワーツールドラゴンを入れないなら
サイドに導入する意味はないが、
また、このデッキで装備カードを入れるなら
検討内には入ってないが、《念動増幅装置》がお勧め^p^

《パワー・ツール・ドラゴン/
Power Tool Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻2300/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。
自分のデッキから装備魔法カードを3枚選択し、
相手はその中からランダムに1枚選択する。
相手が選択したカード1枚を自分の手札に加え、
残りのカードをデッキに戻してシャッフルする。
また、装備魔法カードを装備したこのカードが破壊される場合、
代わりにこのカードに装備された
装備魔法カード1枚を墓地へ送る事ができる。

備考/
Q:効果分類は何ですか?
A:装備魔法カードをサーチする効果は起動効果、
装備魔法カードを代わりに墓地に送る効果は永続効果です。(09/02/19)

Q:デッキに装備魔法が3枚存在しない場合に
効果を発動することはできますか?
A:できません。(09/02/14)

Q:デッキから選んだ装備魔法を相手に確認させるのはいつですか?
A:相手がランダムに選ぶ前に選択した3枚を確認させ、
その後に選ばれたカードやデッキに戻すカードを
公開する必要はありません。(10/10/06)

Q:このカードに装備された相手がコントロールする装備魔法を
身代わり効果で墓地に送って使用することはできますか?
A:はい、できます。(09/04/02)

Q:装備カードを装備した《パワー・ツール・ドラゴン》が、
《ブラック・ローズ・ドラゴン》などの全体破壊効果で
同時に破壊される場合、《パワー・ツール・ドラゴン》の
身代わり効果は使えますか?
A:このカードと装備カードが同時に
破壊される場合は身代わり効果は使えません。(09/03/09)

Q:《マクロコスモス》が発動中にこのカードが破壊される場合、
装備魔法を除外される場合でも、
身代わりにする効果は適用できますか?
A:はい、装備魔法は除外されますが
その場合でも効果は適用されます。(09/03/26)

Q:《アームズ・エイド》やユニオンモンスターを
破壊を無効にする効果で墓地に送ることはできますか?
A:《パワー・ツール・ドラゴン》に《アームズ・エイド》、
ユニオンモンスターが装備されている時に、
《パワー・ツール・ドラゴン》が破壊される場合、
代わりに《アームズ・エイド》又は
ユニオンモンスターを墓地へ送る事ができます。(09/03/26)

Q:装備カード扱いの《暗黒魔族ギルファー・デーモン》を
破壊を無効にする効果で墓地に送り再び装備することは可能ですか?
A:破壊の後に処理がなければ可能です。(09/07/31)

Q:《パワー・ツール・ドラゴン》が破壊される場合、
装備カード扱いになる罠カード(《鎖付き爆弾》など)を
代わりに墓地に送ることはできますか?
A:《鎖付き爆弾》等の罠カードが装備されている場合、
《パワー・ツール・ドラゴン》が破壊される代わりに、
《鎖付き爆弾》等を墓地に送る事はできません。(09/06/03)

Q:このカードの起動効果にチェーンして《針虫の巣窟》を発動しました。
  《針虫の巣窟》によってデッキの装備魔法が
3枚未満になってしまった場合、このカードの効果処理はどうなりますか?
A:不発になります。その場合デッキを公開する義務はありません。(10/12/29)


《TG(テックジーナス)
レシプロ・ドラゴン・フライ

シンクロ・効果モンスター
星2/風属性/昆虫族/攻 300/守 400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体
1ターンに1度、このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在する
「TG」と名のついたシンクロモンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターを墓地へ送る。
さらに、墓地へ送ったモンスターのシンクロ召喚に使用した
シンクロモンスター一組が自分の墓地に揃っていれば、
この一組を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

備考/
Q:選択したシンクロモンスターが
裏側守備表示になった場合、墓地に送ることはできますか?
A:はい、その場合でも墓地へ送られます。(11/02/12)

Q:墓地から蘇生したシンクロモンスターを
墓地に送ることはできますか?できる場合、
素材を特殊召喚できますか?
A:送ることはできますが、素材を特殊召喚できません。(11/02/11)

Q:選択し、解決時に素材の一方を除外された場合、
特殊召喚できますか?
A:一組を特殊召喚する必要があるのでできません。(11/02/11)



《サイクロン/
Mystical Space Typhoon》

速攻魔法(準制限カード)
フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。

備考/
Q:《サイクロン》を別の《サイクロン》で破壊する事は出来ますか?
A:可能ですが、最初の《サイクロン》は
「すでに発動している」ので、その破壊効果は止められません。
  これを止めるには、「~の効果を無効にし、破壊する」と
書いてあるようなカードでなくてはなりません。
(例:《マジック・ジャマー》)

Q:《サイクロン》の発動時に、
そのとき発動した《サイクロン》自身を破壊対象に選択できますか?
A:いいえ。発動した《サイクロン》自身を
選択することはできません。(08/06/04)


《リビングデッドの呼(よ)び声(ごえ)/
Call of the Haunted》

永続罠(制限カード)
自分の墓地からモンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。

備考/
Q:このカードの効果で特殊召喚したモンスターを
裏側表示にしてからこのカードを破壊した場合、
その裏側表示モンスターは破壊されますか?
A:いいえ、破壊されません。そうなった場合は、
このカードとモンスターの関係が断ち切られます。

Q:このカードでモンスターを特殊召喚した後に
《王宮のお触れ》を発動すると、モンスターは破壊されますか?
A:無効化されると関係が断ち切られるため、
モンスターは破壊されません。
  無効化されている最中にこのカードが破壊された場合も、
モンスターは破壊されません。

Q:このカードでモンスターを特殊召喚した後に
《王宮のお触れ》を発動されました。
  《王宮のお触れ》が発動中に《大嵐》を発動されました。
  蘇生したモンスターは破壊されますか?
A:《王宮のお触れ》と《リビングデッドの呼び声》が
同時に破壊された場合、モンスターは破壊されません。(07/10/29)

Q:このカードでモンスターを特殊召喚した後に
《王宮のお触れ》を発動されました。
  《王宮のお触れ》が発動された
次のターンに《王宮のお触れ》を破壊しました。
  その後でこのカードを破壊した場合、
蘇生したモンスターは破壊されますか?
A:はい、モンスターは破壊されます。
  途中で無効化されていたとしても、
破壊される時点で有効であるならば関係は適用されます。(07/03/28)

Q:《人造人間-サイコ・ショッカー》を
《リビングデッドの呼び声》で蘇生させた後、
《大嵐》でこのカードを破壊したらどうなりますか?
A:《人造人間-サイコ・ショッカー》は
《リビングデッドの呼び声》の効果を無効化しているので
《人造人間-サイコ・ショッカー》は破壊されずにフィールドに残ります。

Q:《人造人間-サイコ・ショッカー》を
《リビングデッドの呼び声》で蘇生させた後、
《人造人間-サイコ・ショッカー》を破壊したらどうなりますか?
A:《人造人間-サイコ・ショッカー》が破壊された直後に
罠無効の永続効果は解除されるので、
《リビングデッドの呼び声》の効果も有効になり
《リビングデッドの呼び声》が破壊されます。(07/04/28)

Q:《リビングデッドの呼び声》で蘇生したモンスターに
《亜空間物質転送装置》を発動した場合、
そのモンスターと《リビングデッドの呼び声》との関連性は切れますか?
A:はい。そのモンスターと
《リビングデッドの呼び声》との関連性はなくなります。

Q:《神禽王アレクトール》の効果で無効化した
このカードを手札に戻した場合、
このカードで蘇生したモンスターは破壊されますか?
A:いいえ、《神禽王アレクトール》によって無効化された
このカードがフィールドを離れても、
蘇生したモンスターは破壊されません。(09/08/27)


《強制脱出装置(きょうせいだっしゅつそうち)/
Compulsory Evacuation Device》

通常罠
フィールド上に存在するモンスター1体を持ち主の手札に戻す。

備考/無し


《月(つき)の書(しょ)/Book of Moon》
速攻魔法
フィールド上に表側表示で存在する
モンスター1体を選択し、裏側守備表示にする。

備考/
Q:この効果で裏側守備表示にしたモンスターを
そのターン内に反転召喚することはできますか?
A:そのモンスターがそのターンに
召喚行為・表示形式の変更・攻撃宣言の
いずれもしていなければ可能です。

Q:トークンに対して使った場合、
そのトークンは破壊されるのでしょうか?
A:トークンには裏側表示がないため、
「裏側表示にする効果」の対象にできません。

Q:《薔薇の刻印》でコントロール奪取した
モンスターにこのカードを使用した場合、そのモンスターはどうなりますか?
A:そのモンスターのコントロールは、
こちらが得たままになります。(08/10/08)

Q:《洗脳-ブレインコントロール》・
《エネミーコントローラー》でコントロール奪取した
モンスターにこのカードを使用した場合、どうなりますか?
A:そのモンスターのコントロールは、
エンドフェイズに持ち主へと戻ります。


《サイコパス/Psychic Path》
通常魔法

800ライフポイントを払い、ゲームから除外されている
自分のサイキック族モンスターを2体まで選択して発動する。
選択したモンスターを自分の手札に加える。

備考/
Q:チェーンして《異次元からの埋葬》を発動し、
このカードの対象モンスターのうち1体を選択した場合、どうなりますか?
A:《異次元からの埋葬》によって選択したモンスターを
墓地に戻し、《サイコパス》で選択した
残りのサイキック族を手札に加えます。(09/02/19)


《ブローニング・パワー/Mind Over Matter》 カウンター罠
自分フィールド上に存在する
サイキック族モンスター1体をリリースして発動する。
魔法・罠カードの発動、
モンスターの召喚・特殊召喚のどれか1つを無効にし破壊する。

備考/
Q:セットされたサイキック族モンスターを
コストとしてリリースできますか?
A:可能です。裏側守備表示の
サイキック族モンスターもリリース出来ます。(08/04/25)
 ただし、《クロス・ソウル》を使用した場合、
相手の裏側表示のサイキック族モンスターはリリースできず、
自分のモンスターをリリースすることになります。
(裏側表示では種族を判別できないため。)



《サイキック・インパルス/
Psi-Impulse》
通常魔法
自分フィールド上に存在する
サイキック族モンスター1体をリリースして発動する。
相手の手札を全てデッキに加えてシャッフルする。
その後、相手はデッキからカードを3枚ドローする。

備考/
Q:相手のデッキの枚数が2枚で、
相手の手札が1枚の時に発動して
手札のカードを戻してデッキからカードを
3枚ドローさせる事はできますか?
A:いいえ、相手のデッキのカードの枚数が
3枚未満の場合は発動できません。(10/09/04)

Q:効果解決時に他のカードの効果などで
相手の手札が0枚になった場合、
ドローする処理は行われますか?
A:いいえ、効果は適用されずドローはしません。(10/09/04)


途中何度か分けて書こうかとも思ったが、
あえて1記事に纏めることに^p^、
基本的にWikiの全テキストとQ&Aを見ながら補足を書いたつもり^q^
ちなみに選考でAOJやレッドデーモンズなどの
シンクロモンスターを落としたのは、
戦闘するまでもなく、ブリューナクでフィニッシュを
狙えるだろうというデッキ構想から^p^

というわけで次が回し方編の記事だ^q^;
関連記事

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサード リンク
カスタム検索
プロフィール

KUROKI

Author:KUROKI
イメージはらおーさん
からの頂物です^^
おいらのなうでやんぐなMHFや自己記事への感想ついーとが見れます^p^
(ブログの記事の質問もこちらにリプあると気が向いたら返答してくれます^w^)


Mixiのプロフでどんな人か想像してくれよな!^p^
(おいらのMixiのプロフに繋がります)


2017/6 ゲームプレイ動画配信始めました★よかったら姉妹サイトリンクの向こうでチャンネル登録していってね!^w^

ブログランキング(宜しければ毎日投票お願いします^p^)
にほんブログ村 ゲームブログへ PVランキング
月別アーカイブ
最新記事
Amazon
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Amazonさんの商品検索機能です
Lc.ツリーカテゴリー
スポンサード リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
16位
アクセスランキングを見る>>