【えー、有名なのしか知らんよ^p^】第216回「読めるかな?変わった地名」【fc2トラックバックテーマ】

親不知
↑いや、読めますよね?^p^
^q^
^p^

高速道路の某パーキングエリアに
その詳細についてなにやら石版に
偉い長々しい文章の羅列が書いてあるところです^q^


その名はおやしらず^p^
以下Wikiペディアより抜粋^p^
概要
飛騨山脈(北アルプス)の日本海側の端に当たる。
新潟県糸魚川市、JR北陸本線の青海駅から市振駅の間に位置する。
断崖は飛騨山脈の北端が
日本海によって侵食されたために生まれたものである。

親不知駅がある歌(うた)の集落を中心に、
西の市振(いちぶり)地区までが親不知、
東の勝山(かつやま)地区までが子不知(こしらず)と呼ばれており、
合わせて親不知子不知とも呼ばれる。
市振から勝山までは約15km程の距離である。

名称の由来
「親不知」の名称の由来は幾つの説がある。
一説では、断崖と波が険しいため、
親は子を、子は親を省みることができない程に険しい道である事から、
とされている。また、以下のような伝承もある。

壇ノ浦の戦い後に助命された平頼盛は
越後国蒲原郡五百刈村(現在の新潟県長岡市)で
落人として暮らしていた。
このことを聞きつけた奥方は、京都から越後国を目指して、
この難所に差し掛かった。しかし、難所を越える際に、
連れていた子供が波にさらわれてしまった。
その時、次の歌を詠んだ。

親知らず、子はこの浦の波枕、越路の磯の泡と消え行く
以後、その子供がさらわれた浦を「親不知」と呼ぶようになった。
これらの伝承を元にしたものに、
合唱曲『親しらず子しらず』(山本和夫作詞、岩河三郎作曲)がある。


という歌を、中学生の頃の合唱祭で
どこかのクラスが歌ってました^p^
実際親不知から次のパーキングエリアまでは
結構距離があったような、そうでもなかったような、
昔の記憶ですがね^q^

というか、良く親不知で親が車を止めていたので、
そういう印象を持ったのかもしれませんが^p^

ちなみに確か石版に書かれていたのがその一説です^q^
ここ十数年見てませんがね^p^

こっちの親知らずではないっ!^q^
関連記事

テーマ : 自分勝手に書きまくるブログ
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサード リンク
カスタム検索
プロフィール

KUROKI

Author:KUROKI
イメージはらおーさん
からの頂物です^^
おいらのなうでやんぐなMHFや自己記事への感想ついーとが見れます^p^
(ブログの記事の質問もこちらにリプあると気が向いたら返答してくれます^w^)


Mixiのプロフでどんな人か想像してくれよな!^p^
(おいらのMixiのプロフに繋がります)


2017/6 ゲームプレイ動画配信始めました★よかったら姉妹サイトリンクの向こうでチャンネル登録していってね!^w^

ブログランキング(宜しければ毎日投票お願いします^p^)
にほんブログ村 ゲームブログへ PVランキング
月別アーカイブ
最新記事
Amazon
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Amazonさんの商品検索機能です
Lc.ツリーカテゴリー
スポンサード リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
14位
アクセスランキングを見る>>