【今週のくろきさん】いや、うん、今週の予定とりあえずこっちにも描いておこう的なアレ^p^w^q^ 【迷い更新奴】【いったい何をしているのか^w^】

とりあえず新設組がいい感じになってきたら、
こっちも通常再開になる予定何だけど、
まあ兎に角、今週のくろきさんの更新予定は?^p^w^q^

1. とりあえず楽しすぎるアマゾン生活 優先
2.もう1個毎日最低1枚くろきさんが描いた絵を提出するブログ
「KUROKIさんの毎日お絵かきしたら・・・
どうなるってばよ!?(仮題)」作成

3.なんか満足したら次のを・・・ここで作ったっていわないかもしんねえ^w^(どーん
4.しょうがない、これ以上ここで
こんなことかいてても本当にしょうがないので次の作戦に移る^p^p^p^

まあ目標の基準だけど、だいたい、ランキング100位以内やな!^w^
最近こっちのブログも100位以内はいってねーじゃねーか!^q^(憤慨
^p^しょうがねーじゃねーか!
にんげんだもの^w^(こなみかん

えぇ、1月にこんなん買ってたんです^w^
なんせ去年のモデルも買ったくせに、
性能とペーパー仕様が気になって初週過ぎた後買ってたんです^q^w^p^
ソフトは納得いってないけど、
ペーパーペンは神^w^(おおものかん

【マジかよ東京行ってきた】KUROKI、初の一人旅^q^w^p^【深夜バス完結編】【キャッチセールスをお断りする魔法の呪文】【まさかのどんでん返し】

前篇、すべてはここから始まった
↑クリックで前篇の記事が見られます↑


中編のほうがおもしろいよきっと!^q^w^p^
↑クリックで中編の記事が見られます↑


つまらねー後編(前半戦)の記事は
↑こちらのクリック先にリンクがあるぞ!^q^w^p^↑


―何故か書き忘れた前半
~後半の間辺りに起きたハイライト―

^p^「っべー、なんか地図湿って来た、
これもう何回も広げられないんじゃないか?」
↑あんまり用意した地図見てなかったということを
ここに来て告白する女子力!^w^↑

^p^・・・どのへんでそれなってたの?

・・・駅出る前に何となく思ってました^q^;
↑正直者の女子力!^p^w^q^↑


―後半戦、開始^p^w^q^―
^p^「・・・この折り畳み傘、骨部が
(糸はずれて)部位破壊されとる」
↑絶望から始まる女子力!^w^(ドヤァ↑

^p^・・・で?実際どの辺で壊れたん?

・・・いや、まあ、だいたいその辺
(新宿駅~腕疲れてしまってから、
信号めがけて歩こうと考え始めた辺りで
やや強風にあおられるなか傘立ててた時辺り?

であってますよ?^q^;(震え声

~No.13 見栄え悪いしもう腕ダルいから、
傘差すのをやめた25歳ハンターの夜
↑年齢にハンターってつけると
     厨2性あがるよね^w^↑~


^p^・・・どっちかっていうと、なんか無駄につけたNo.13の方が厨2っぽい

・・・せやろ?^q^(ドヤァ

―後半戦、何とか信号という信号の前まで移動して
信号機についてある地名を探すもあったりなかったりを繰り返して
ようやく西新宿2丁目に^q^q^q^
たぶん着いたのは20:20頃―

^p^・・・は?なんでそこから後半戦なの?
もうついてるんじゃないの?バカなの?


「ちゃんとわっかりやすい伏線もあるんだから、
まあ話をきけって・・・」^q^;;
―どうして迷ったか?^w^―
^p^;「そう、探し回ったんや・・・
何で迷ったかって・・・地図が悪い(ギリッツ)
↑やっぱり自分以外を
責める女子力!^w^(ドヤァ↑


^p^「あれが西新宿2丁目の信号、
でその50m先に見えるのが西新宿の信号・・・それはわかった」

^p^「で、おいらが探してるバス停はこの印刷してきたバス会社の地図によると、
コンビニの横に隣接するレベルの距離にある」

^p^「・・・?コンビニが近くにローソン1件
ファミマ3件セブンイレブン1件あるから・・・
目的地を挟むセブンイレブンとファミマを探そう
―とりあえずコンビニが見えるのでその店の前まで移動して
は周りのコンビニとの距離を測る意味不行為をするおいら
だがしかしながら、セブンイレブンが見つからない―


^p^「よし、これだけ近ければ
まず間に合わないなんてことない
から
とりあえずこの信号周辺を歩き回ろう」
↑ダンジョンモノの開幕ついつい装備揃ってても
階の隅々まで歩くライトプレイヤー的思考!^q^↑

―なんかバス停求めて、西新宿と西新宿2丁目の横断歩道をぐるぐるしていた―
^p^「あれかな?」
~近づくも、それっぽいこと書いてない~
^p^「てか、ファミマ3軒ローソン1件は確認したけど、
セブンがないぞ!セブンイラブン・・・
~くだらないこと考えながらこんどは
細い道に入っていくライトプレイヤー~


^p^「あ、交番ある!」
^p^「だが、私は孤高のハンターだ、
時間もまだ21時前
ここで警察のお世話に
      なるわけにはいかない

↑厨2性溢れんばかりの
    若気の至り!^q^w^p^↑


^p^「何か奥にローソン見えるからもう少し先にいってみよう」
~とそこへ、荷車を押して何か八百屋ぽい
          雰囲気の兄ちゃんが通る~

^s^「すいませーん」
^p^「(道通りたいのか)」

~道を譲って奥へ進む~

^p^「あの兄ちゃんなんでこの車道も人が
ど真ん中歩いて通ってる道
で道譲って欲しがったんだ?」

^p^「新宿、変な街。」

―なんか交番見つけたし向こうのローソン
    絶対違う道だからと思い引き返す―

^p^・・・いみわからんのだが?

・・・・もう足的には生まれたての
小鹿レベルやったんや^q^;(震え声


―でも休憩しない、やっぱりくろきさん
マゾやったんや!
って位歩き続ける―


^p^「ちょっとそこのバス停の長椅子っぽいのに座って、
カバンからもう一つ縮尺の違う地図出して考えてみよう」

―そう、4・5枚位心配した父上が周辺地図を印刷しておいてくれたのだが、
いまいち家で見ても違いが分からなかったから
ここまで見てなかったんや


^p^「んんん?」
―おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。
別紙のこの地図の集合場所の横に書いてある説明をみてくれ、
新宿では待合場所にお越しいただき
そこからバス乗り場へご案内いたします。
必ず時間までに待合場所へお越しください。

な、なんだってー!!!^q^q^q^q^

いや、それは分かってたんだけどね?
    どこのバス停で乗るのか、
それを調べたかったのよ^w^;(震え声)
↑見苦し言い訳を並べる女子力!^p^w^q^↑


^p^(待合室の建物の近くにバス停がある
=バス停を探せば待合室のある建物が分かる
そう思ってたんや)

^p^「で、20:55分ごろかな?
ここで元々眺めてた地図と、縮尺違う地図とでなんか
建物立ってそうな位置のズレ
に気づいたわけよ」

―待合室も探してたのは間違いないんだけど、
その西新宿2丁目信号付近手前の細い道のどこかに
目的の建物あるんじゃねってことに
気づいたってわけだってばよ^p^w^q^―


―そしておいらはちゃくじつにせいかいへと 
         むかってあるきはじめる―
^p^「・・・アレ、さっきの兄ちゃんじゃね」
^s^「すいませーん、この売れ残り、買ってくれませんか!」
^p^「(何を売ってるのかも分からないひとキター あっ{察し}
さっきこの人おいらにセールスしようとしてたのか!)」

^p^「

すみません


道に迷って困ってるので、無理です(震え声)」
↑きちんとした言葉づかいで
すいませんにすみません
返す女子力!^q^(ドヤァ↑


^p^「あの兄ちゃん、あんなんじゃマッチ売りの少女以下だぜ・・・」
↑心の中では新宿2丁目に行けば
    売れるんじゃね?っておもってるふじょしせい!^w^↑


―ナニウッテルノカモワカラナイママ、ゲキタイ
テイウカ、コノアタリデモウカナリ、
PS4Hガシンコウシテイタ

※PS4欲しい病のこと

^p^「買ったら今月もう遊べないなー」

^p^「1日から何考えてるんだろうなー あっ」

―目的地の建物の目印となる店を発見―

^p^「なんか、たぶんこの店の裏側にあるんだなきっと」
―店を通り道にしたい気持ちに対して店の内容が
アレなので諦める大人びた人格を
おいらは持っていた(キリッツ―

^p^「着いた・・・ここの4階か・・・」

―もう待合室でマイパーソナルスペースを
確保できるかで脳内がいっぱい^p^w^q^―

^p^「こんな早い時間に着いて、ずっと待ってていいのだろうか?」

^u^「~~のお客さんはこちらの受付ならんでくださーい」

^p^「えっと、大分後のバスになるんですがくろきです」

^u^「はいはい・・・どのバス?」

^p^「あっ、すいません、~~時~~分の~~です」

^u^「はいじゃあ・・・」

^p^「ここで待ってればいいんですかね?」

^u^;「どうぞ、座って。」

^p^「何かこの椅子座れば一㎡位のパーソナルスペースとれそうだな」
―座って時間を見る、21:30(うろ覚え)
何やってんだか、バスは2時間後である^w^


^p^「とりあえず父上に連絡しよう、話はそれからだ」

~話す相手なんて居ない、みんな読書したり、飯食っとる~

^p^「父さん?もう待合室に行けたから、
        確実に帰れるから(震え声)」

↑軽く感動していたような気がしないでもないってことにすると
それって、ええ話やん?^w^(ニコッツ↑

^p^「行きのバスはなんか30分早く着いたけど
別に早く来ないでいいから、安全運転できて。」
^p^「(しまった、でんわではなすことがもうない)」
^f^「わかった」
―それだけ話すと、電話は切れてしまった
まだ軽く2時間ある、てか1分も電話してねえ
みんなの感動返せ


―ここからのど飴(ハーブ)舐めたり、柿の種たべたり
のど飴(ブドウ)なめたり、柿の種たべたり、
のど飴(桃)なめたりして2時間
スポンジボブのパトリックのようにぼーっとしてた―

^p^「わけでもないんだがな?」
~くろきさんのライフワーク、人間観察の時間である~
^p^「でも、正直あんまりパッとする内容なかったよ?」
^p^「途中、アイマスクとエア枕がセットで100円で
売られてるのがレンタルなのか買おうか気になったり

なんかネットスラング使いまくる高校生位の群れ?
見て、何か聞いてて恥ずかしいオモイ
したり、
その連中の友達がPS3が熱くなってヤバイからって
布の上においてたのでPS3燃やした
って話聞いたり、
なんか徐々に集まってくる人々見て、
もしかして次のバスも満席?という現実に気づいたり、
トイレに入ってる間にパーソナルスペース奪われてる人見て、
何かぎりぎりまでトイレ行きたくなくなったり

旅行鞄をひきづってマイパーソナルスペースを横断する人らに何度か道を開けたり、
途中飴うまそうって横から声聞こえてきたような気がしたり、
道に迷った人からの電話っぽいのが5件位、
受付のおじちゃんが対応してるのみたり、
携帯でメールしようかと思うも、何となくガッツが足りなかったり、
なんかワカメちゃん状態になってる人正面に座ったので
ツッコミを入れようか迷ったり、

ところで、この中にフェイク
どれぐらいあると思う?^w^」
↑こうオチを付ければ何か
厨2っぽいよね^w^(ニコッツ↑


―そうしてこうして?
ようやく待合室から移動が始まり
運転手についていくことに^q^q^q^―


^p^「よーやく、っていうか、おいら最期のバスにのるんか」
~消灯し始めるビルに今度は絶対道に
迷わないぞという想いをこめて出発~

^p^「待合室で言われた場所はここか」
^u^「~~バスの人はここにたっとってください」
―自分のバスっぽいバス停ではないが
目の前にバスが止まっている
ここにくるのだろうか?―

^p^;「出発予定時刻過ぎてるんですが、それは?」
―おいらのバス来ない、
   でも40人以上いるのでなんか安心―

^u^「それではバス停まで案内しまーす」
^p^「ファッツ!?」
~目が覚める、ここはまだ戦場だったんだ・・・~
^p^「何か滅茶苦茶列長いんですけど・・・」
―とにかく最前列派それがおいらの王道―
^p^「なんか、結構歩いてるんですが、それは?」
―嫌な予感がする―
^p^;「げ、後ろの列の連中信号遅れた」
―長時間屋内に居ないことでくろきさんの
いかりはばくはつすんぜんだ!^w^―

^p^「いや、別にしょうがないからいいんすけどね、列長いし。」
―そして歩いた先に見えた光景とは!?―
^p^;「行きの終着点のバス停じゃねーか!」


~最初からそこに時間場所指定してくれよ、 
    そうおもった25の春であったまる~


^p^・・・ここで終わると、とっても余韻が残っていいよね!

・・・せやな?^q^;

^p^でもこのままじゃ、なんかアレだからつづけちゃう!

・・・・・・・・・・^w^;;;;

―帰りのバスに乗る、あの屈辱の
中編開幕のリベンジをここで―

^p^「真ん中の窓際か、やったね☆」
~該当の席に座り、コンセントを探る
別に使わないけど、こんな位置にあるのかと思い
こんなん、窓際の人じゃないと
刺したくないわ!
って考える~

^p^「あとはとなりに座る人・・・神であってくれ・・・!」
―どちらかというと3度まで殴っても
許してくれるという仏の方がうれしい―

^y^「ういす」
^p^「ほいす」

―あんたなんか、こなきゃよかったんだからね!
なんて思ってないけどバス発進―

^u^「え~発進後、2時間位してからPAに、また次は2時間半位してからPAに
そこから発信した後30分後にT駅に着きます」
^p^「快適極まりない」
―でも中編でカーテンに
ラーガンのようにしがみ付いてた人思い出して、
真っ直ぐ寝ようとして、2時間後―

^u^「20分後発進します」
^p^「別に酔わんなこれ、風邪酷そうな人もいない、
トイレも大丈夫そう、つまり、かいて・・・ゲフッツ
^p^「^y^、お前もか」
~脇腹のガードが甘いところに肘をぶつけてくる^y^
脇腹に肘を隣接させるか迷うも、何となく
逆の立場になりたくないという自己犠牲精神発動~

―2度目のPAに到着―
^u^「次は20分後~」
^p^「時計みるやん?なんか時間通りっていうより少し遅れそうやん?
悪い予感しかしないやん?それって残念やん?
^p^「もう着くまで起きてよ・・・」
―発進後、到着15分前位―
^p^「鳴ってる、父上だ、間違いない
でも、かなしいけどバス運行中に
とるわけにはいかないのよね

―10分後―
^p^「また鳴ってる、でもかなry」
―5分後―
^p^;「これがヤンデレの電話を
受け続ける彼氏の気持ちか」


―到着―
^p^「降りる前に一応電話するか」
^f^「見えてる」
^p^「わかった」
―父と息子の会話なんてのは
こんなので十分なのである―


~KUROKI一人旅深夜バス完結編 完~
^p^「帰りの父上の車の中で、おいらはPS4Hを父上に
感染させるべくプレゼンテーション
をすることになるのだが、
それはまた、別のお話^w^」

まあ、店頭に定価で残ってるのはおおよそ
このカメラ付きの初回限定版方だと思うけど、
2年間の保証とナックってソフトのダウンロードコード付なの、
で、初週~2週目位に日本でPS4買ってる勢=みんな持ってる、
それってすてきやん?^w^

それはともかく、この外箱の内側にPS4の箱が入ってて、
とりあえずPS4欲しいなら2年保証ついてる方が強い(確信)から
なんかもう、拗らせて買った^q^w^p^(錯乱)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

【マジかよ東京行ってきた】KUROKI、初の一人旅^q^w^p^【深夜バス後編】【希望有ったから書いた奴】【ライトプレイヤーを越えたライトプレイヤー】【スーパーライトプレイヤー】【もうちょっとだけ続くんじゃ^q^】

前篇、すべてはここから始まった
↑クリックで前篇の記事が見られます↑


中編のほうがおもしろいよきっと!^q^w^p^
↑クリックで中編の記事が見られます↑


そう、後編よりもね?^p^w^q^
↑出だしから弱気な女子力!^q^w^p^↑


後編、そう、中編では最期に待ち合わせの合流30分前に
着いたところから話が終わってたよね^w^(ニコッツ

―バス降りた^p^w^q^―
^p^「なんか救急車止まっとる」
―なんかウーウーうるさい、
ここが新宿中央公園前―


「どうしようかなー、正直こんな早く着くと思わなかったしなー」^q^

^p^「ん、一人は新宿駅ついたのか」

―街灯を見ると、雨が降っているようだ―
^p^「ここで待とう」

―くろきさんは「みちにまよったら,
そこをうごくな」をまもれる
すばらしいじんざいなのだ^q^w^p^― 


壁によつかかり、道の隅に立って人間観察をしていると、

「救急車の目当てはこの人か」^q^;

―なんだかそれなりに重体っぽい人が
担架で運びこまれている―


^p^;「新宿、恐ろしい街!」

―10分後―
「あ、あのきょろきょろしてる人っぽい」^q^
^p^「電話かけてみよ」
~正解^q^w^p^~


―12時間後―
^p^;・・・とんだなおい・・・

・・・これはおいらの一人旅の
物語だから^q^;(震え声


―目的を果たし、いざ新宿の街へ
再び一人でいざゆかん?―

^p^「雨めっさ降っとる・・・
一応終わったってみんなにメール打とう」

~^r^「どうだった?」
^p^「面白かった(こなみかん)」
^k^「打ち上げ的なのはなかったんですか?」
^p^「打ち上げなんて、なかった!」~
―くろきさんさみしかったんや、
これからさきひとりであるいていけるか
もうみんなにしんぱいされてない
なんぜんなんまんのるーぷのさきに
りとるばすたーずがどうのこうの・・・・―
↑別に関係ないことを混ぜる女子力!^w^↑


^p^「ちょっとダンジョンと噂の新宿駅内歩こうかな」
―雨の中外を歩きたくなかっただから
屋内から屋内へと移動することにしたんだ
これが立てこもりの執念、
どこへ行っても結局屋内^w^―

―ドンッ―
^p^「失礼」
「ぶつかったのに何も言わずに
走りさる
とは、失礼な奴だな」^q^;


―くろきはふりむかない、まっすぐのびるこだから
たとえそのしんちょうが1hydeより
すこしたかいぐらいだとしても―


^p^;「(ん、もしかしてさっきの物取りかな、
開いてるかばん渡されたまま内容も見ずに持ってきたけど
内容確認しとこ)」

「なんかわたされるまえにはいってるてきなこといってたようなやつが
はいってないけどまあいいか」?^q^
↑何か希望有った時に書く後編のブログのネタに
出来るからいいや的なことを考える仏の心^p^w^q^↑

~それにもともとくろきさんは保育園児の頃から
自分にだけよくおやつがあたってないので
給食のおばちゃんに言ってたら
おばちゃんに根に持たれていたというか
名前覚えられてた暗い過去持ちなのだ

^p^・・・なにそれ?
・・・別においらわるくないんだけど、おいらがつかったときに限って
ちょうど器具が疲労骨折で壊れるとか
中編のバスみたいな大当たりよく引くんや^q^;


つまり、なにもおきていないかのうせいもそれなりにあるが、
なんかそのぶつかったあたりでまわり
みょうにざわめいてたのよね^p^w^q^


^p^・・・若さってなんだ?

・・・ふりむかないことさ^q^;


―そしてカバンの中身を持ってきてた
一番大きなカバンに全部てきとーに入れて―


^p^「でももうやだ、
この駅内、こわい。」
↑ライトプレイヤーの
弱気な判断力!^q^w^p^↑


―そして、とりあえず帰りのバス停目指して
外を歩き始めたのであったまる^p^p^p^―
そこまででたぶん一人旅から
30分程度経過したかな?^q^


^p^「いざゆかん、新宿の街へ」

おいらが探すは、西新宿2丁目、
逆の2丁目は┌(┌^o^)┐ホモォ...街らしいが、
関係ない、実は合流してた面子といく前に話題になって心配したが、
おいらと┌(┌^o^)┐ホモォ...は
関係ない^q^;(ギリッツ


^p^「(でもカプコンバーとかあるらしいんだよなあ)」

― 一人じゃ怖くて歩けない街、
新宿2丁目!^p^w^q^―

そして各地に転々と置いてある地図と
持ってきた地図1枚を広げたりしまったりして現在地を確認しながら
とりあえず街の位置関係を覚える為に適当に歩くこと40分、

^p^「どうやってこの道にいくんだ?」
―どうも、地図とおいらの足取りが
食い違っている?^q^―

~「自分が方向音痴のわけがない」
そう思っていた時期が、
おいらにもありました^w^~


^p^・・・これはひどい・・・

・・・ちゃうねん、新宿の街は平面な地図では表されてない
地上と地下側的、立体交差のある道があるねん^q^;

―そう、一人になって初めて気づく難易度、
普段4人でしか狩りをしないハンター諸君は
一度、1人張りで何か挑戦してみるといい。
しんどいから^q^;(震え声


^p^「だからそこに道があってどの道行けば
その通りに出られるかわからんねん」

―でも、意地でも他人に尋ねる気はない^q^(キリッツ
だが、もっと大きな問題があったのだ^p^;(どーん―


^p^;「ここにおいてある地図と向こう50メートル位先においてある
地図の現在地、マーカー潰れてて分かり難い

^p^「っていうか、地図に書いてある建物名のところが
周囲に実在しないんだが」
↑きをつけろ しんじゅくのちず やくたたず
^q^w^p^(ど~ん)↑


^p^「わらえねぇなあ?わらえねえよ」

―ていうか、いい加減傘さしながらあるくの
疲れてきたししまうか・・・^q^;―
↑街歩き始めてからだいたい1時間歩いた辺り、
時刻は20:00過ぎぐらい?^q^↑



~地味に適当に歩いてから、その地図見て道さがして歩いてた辺りで
ぐるぐる2週かましたのは内緒だ^w^
^p^「東京都議会議事堂の辺りを2週していた人物に心あたりがありましたら、
わ た し で す が、心あたりあるって人は
ずっとその道付近に立ってた人か
ストーカーか何かなので、なにそれこわい^q^;


^p^「いきのバス停終着地点の方にある広い通りまでの道
覚えてたからそこいこうか迷った結果がこれだよ!」

「まあ、大して迷っちゃいないんだがマッピングに歩いてた
そこはまだ、ワンピースで言えばサンジがパールさんに
凹られてる時位の余裕
があったよ」^q^
↑主人公バックにいるから全然怖くないぜ!的
余裕をかます女子力!^p^w^q^↑


―時間さえあれば冒険してとりあえず道覚える、
そんな感じでとおって無い道を通って
もう一週かましたのは内緒だ^q^w^p^―

^p^「なにがいけなかったかって、
とりあえずどの地図にもある確実な目印
考えられなかったことがいけなかったんだと思う」

―そう、信号をね?^q^w^p^―
^p^「まあ、どっちかっていうと、いきたい方角わかってるのに
そこにいく道がある場所が分からなかったのが
前半戦の苦悩だった^p^w^q^
―さらにナニモナイ
後半戦に続く^q^w^p^―

^p^・・・ほとんど道に迷ってただけじゃねーか!

・・・後半も、そうじゃよ?^q^;


3/1にPS4H(PS4欲しい病)発症して、
買ってしまいました^p^w^q^(どーん)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

【マジかよ東京行ってきた】KUROKI、初の一人旅^q^w^p^【深夜バス中編】【でも後編あんま書く気無い奴】【中編とかいてなかへんと読ませるその気持ちは】【ライトプレイヤー】

^p^つ 前篇見ないとわけがわからないかもよ!よ!
↑クリック先のURLは前篇です^p^w^q^↑

―何か時刻が微妙に違って
バスが変わるがわる着ては
移動するのに怯えながら待つこと30分―

^p^「あの色、真剣ゼミバスの予約時に見た色だ!」
^p^「なんか領収書出して人物照会してるっぽい」
^p^「真似していくか」
^u^「名前は?」
^p^「くろきさんです」
^u^「座席表みて席にいって」
―名前にチェック入れているのを確認して後ろを振り返ってみると
別に領収書もって近寄らなくても良さげな雰囲気に包まれてて
草 不 可 避 ^q^w^p^
^p^「あの運転席の横についてる奴かな?」
^p^「女性と男性が並ばないようにする筈なのに留まるところしか 
かいてないとかえらくおおざっぱな座席表だな」

^p^「いや、流石におかしい・・・周りをよく見てみよう」
^p^「・・・バスの入って右むいたとこの
出入り口付近に張ってあるじゃないか・・・(愕然)」」
―この間実に30秒以上挙動不審になっていて
通り道の邪魔
をしていたのは内緒だ!―
^p^「失礼・・・(こいつらぜったいおかしい
なんでいっしゅんでじぶんのざせきわかるんや
↑自分が理解できないことは他人がおかしいことにする
女子力!^q^w^p^

・・・どこや?^q^」
^p^「最後尾列・・・右から2番目・・・だと・・・」
KUROKIは油断していた、4列2シート式、つまり窓際か通路側の
どちらかには座った後マイスペースがあると踏んでいたからだ
はさまれる・・・(絶望)
↑オセロで言う角っこの横の
黒が白になる絶望である^w^;↑

―だが、その絶望はグルドを倒した直後の
ベジータが言う「ここからが本当の地獄だ」程度の覚悟であったという―

^p^「・・・バスはサイド完全にカーテンで覆われてて外見れないんかー
カバン向こうに預けずに持って来ちゃったからどうしようかな」
―周りを見るも、上の荷物置きにおこうとして
滑り落ちてきて何か落としてる人も確認後―
^p^「アカン、おいらの荷物上から落ちてきたら、
真ん中の人おいらの荷物と一緒に死んでまう
足元に置いてそれを左右の足で固める^q^
そしてシートベルトを探す、見当たらない^p^
隣の人のところに埋まっている気がする^w^
―話しかけたくない^p^w^q^―
^p^「すみません、ちょっとシートベルト出させて貰っていいですか?」
^r^「お、おう」
^p^「見当たらねえ・・・
(ていうか君の荷物座席上に
あるせいできっとその下・・・くそう・・・)」
^p^「まあ、普通にとっちゃうんだけどね?」
↑いやなことでもやることは
ちゃんとやる女子力!^q^w^p^↑

^p^「どうしよう、寝ちゃおうかなあ・・・でも眩しいし・・・」
^l^「ういっす」
^p^「でかい(絶望)」
^p^「どうしよう、メール送ろうかな、
でもなんかもうメール送る用事無いしな
ていうかバス付属のコンセントどこよ」
^l^「シュコッ」
^p^「内臓手すり、そんなのもあるのか!?」
^p^「(わたしも出したい・・・が、^r^もう寝てる・・・)」

―10分後出発時刻に―
^u^「今から出発して数分後、電気が落ちるので携帯電話や
光る電気機器の使用をお控えどうの、30分後に一時パーキングエリアに停車、
それから発進後2時間後に次のパーキングエリアにどうのするので、
到着時刻予定は6:30となってますどうんこうの」
^p^「ふむ、30分乗ってみて酔い止めのむか決めよう(キリッツ)」
―消灯―
^p^「おう、暗い暇だから創作の展開でも考えてよう」
―30分後―
^p^「デカブツの動きが鈍い!着いたか」
^u^「20分後に出発となります」
^p^「ファッ!?」

―あまりの出発からの移動時間に対しての休憩時間の長さに
驚くくろき氏、脳内では盛り上がっていた創作意欲も
燃え尽き再発進後ねることに―

^p^「マスクして寝よ」
^p^「何か前の人の持ってる膨らませて作る枕と
アイマスクいいなあ・・・」
~人が持ってる自分が持ってないものをみると欲しがる少年性は
決して大人になっても捨てないでほしい、そんな子はきっといつだって
何も考えることなくすぐ眠れるから

―発進後2時間前後経過―
^p^「朝か」
―時刻は3時半、おやつの時間である―
^p^「のど飴舐めよう」
―カバンに手を突っ込む―
^p^「ペラリ!これはティッシュ!」
^p^「くそ!掘っても掘っても
ティッシュとハンカチ!?」

―しかものど飴の袋、ちゃんと開けてないから取り出しにくい―
^p^「くそう、そろそろ次のパーキングエリア着くし、
そこまで待とうホトトギス」
―くろきさんはとっても気の長いことで有名なんだ!―
―2つめのPA到着後―
^u^「次は15分後に出発云々」
^p^「よし・・・」
^r^「あのちょっと失礼」
^p^「うい(足を出そうとしている、ははーん?
PAでトイレしたいんですね?わかります)」
^l^「ぐごー」
座席中央、みんなのセンター、おもいっきり前を1列前よりも
奥に出して道を塞ぐギルティプレイ^q^;
^p^;「(っべー、足の間に荷物挟んでておいらもこれ以上動けねえ
というかこの人足長すぎ、普通に跨げないレベルだコレ)」
^r^「んっ、どうもです」
^p^「?なんだ・・・靴蒸れてたから脱ぎたかっただけか・・・
(そういうことにしておいたやろう)」
―ちょっとした悪臭が一瞬した気がする―
^p^「!?」
?^q^
^w^?
―くろきは周りを見渡した―
^p^「いびきかいてる人と風邪っぽい人が何か周りに固まってる・・・
前の方からは音しないぐらい滅茶苦茶静かなのに・・・
ていうか^l^・・・おまえ・・・
さっきから脇腹寝相で突いてきてウザい
^p^「もういい、目的地まで寝よう」
―わたしはそれはもう、満足するまで寝た―
^p^「ん、5時20分か」
^p^「ていうか、^r^お前もか」
―^r^裏切りのわき腹突きである―
^p^「しかしもう少し寝てもいいんだが・・・ん~?」
―外の景色が見える、どこはしっているのかは分からないが
まだ高速だ、ていうか眩しい、カーテンどうなってんだオイ―
^q^w^^p^「!?」
―1列前斜め右の奴がカーテンにしがみ付いて寝てて
その光がちょうどおいらとカーテンの隣の人に直撃する形でどうのこうの―
^p^「お、隣の人が動いた!」
―だが、カーテンガーディアンはうごかない、
まるでガンダムAGE 2期のジェノアスに
しがみ付くラーガンのように

^p^「(お前、別のコラボ作品でも1期で即死んだり
散々な目にあったりしてるのに何でそんなド根性見せてくれるん!)」
―隣の人は10分程の静かな戦争ののち、諦めてしまった―
^p^「(まあおいらでも諦めるレベルだわ)」
^p^「いびき・・・せきこみ・・・脇腹・・・眩しさ・・・」
^p^「フフ、帰りはきっとこのカルテット以上の地獄は無いな(無我の境地)」
―20分後―
^p^「ファッツ!?」
^u^「え~目的地に近づきましたので云々、6時前に着く云々」
^p^「えっ?予想到着時刻より30分も早い・・・(メールうっとこ)」
―目的地に近づくと起きるのは日本人の性なのか、
到着寸前3分前位で^r^l^起きる―
^p^「良かった、出られる」
^u^「え~完全に停車してドアが開くまで立たないで云々」
―着いた、時刻は5:54―
^p^つ「メルポチ」
―みんな立っていこうとしている、自分も降りなければ―
^p^「ゲフ」
ガンダムの敵役機体みたいな声をあげておいらは華麗にもシートベルトに躓くのであった―

―降りた、当然忘れ物などない、
さて恐らく30分後の合流までどうしようか―


^p^・・・一人旅じゃねーじゃん

・・・なんでや!バス移動ちゅうは
ひとりだったやろ!^q^;(震え声)


~KUROKI一人旅東京
初回深夜バス編 完~



つまるところエアー枕・耳栓・アイマスクに
恋い焦がれた行のバスだった^p^w^q^



ただ、エア枕は首回りと頭のサイズにより人によって
小さいのだと肩凝ってるっぽい反応してる人みかけたので
カーテンにしがみ付いてた人の
隣人がそうだったので!^q^

まあ、万全な体調で旅行したい人は行く前に買って自分に合ってる奴
探す感じで試しておいた方がいいよ^p^(震え声)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

【マジかよ東京行ってきた】KUROKI、初の一人旅^q^w^p^【深夜バス前編】【これが25歳児の大冒険の始まり】【初めての深夜バス】

HAHAHA・・・まさかあのたてこもりのKUROKIさんが
しかも一人でTOKYOに行く
日が来ようはね?^q^

^p^・・・で、なんで更新再開をこのネタにすることにしたの?

・・・?^q^(なんかネタはたくさんあったんだけど最近忙しかったというか
一人旅のことを考えると
夜も眠れなかったんや
↑夜眠らない女子力!^p^w^q^↑


そんなおいらが、なあ?^q^
―ある日―
^k^「ちょっと東京いってくるわ」
^m^「なして?」
^k^「遊びにいってくる(キリッツ)」
↑限りなくグレーな
回答を示す女子力!^p^w^q^↑

^s^「どんな格好でいくの?」
^k^「着飾りたくないから黒ジャージに適当に羽織っていく」
↑漆黒の厨2性!^p^w^q^↑
^f^「そんな装備で、大丈夫か?」
^k^「大丈夫だ、問題ない
・・・当日バス停まで車で送ってくださいお願いします」
^f^s^m^「しんぱいだわー」
^k^「さて予約したからコンビニ行って支払ってくるか・・・
(出発日の24:00過ぎの表記に少しドキドキしながら)」
―当日―
^k^「おかえりなさい父よ、今日はお酒飲んじゃダメよ」
^f^「何時にいこうか」
^k^「途中渋滞になってもいい時間で頼む(切実)」
^m^「30分で着く道だから1時間前に出ればよくね」
^f^つ 「風邪っぽいやん、バフ@リン持ってけ」
^k^「わかった」
―バス出発1時間と少し前―
^k^「荷物の準備・・・食事・買い物に加えて向こうでバス乗り遅れたとき
ネカフェでバス予約して払って自宅に帰れるだけのお金・・・
髭剃り・・・歯磨きセット・・・のど飴(ハーブ)
・・・のど飴(桃)・・・のど飴(ブドウ)・・・柿の種(山葵味)・・・
・・・バスの領収証・・・書類用のブツ+それ関係を入れる小さいカバン・・・
・・・サイフと携帯入れる小さいカバン・・・・
マイポケットティッシュ・・・
バスで隣の人が鼻ひどそうだったら渡すポケットティッシュ・・・
現地で鼻酷そうな人いたら渡すポケットティッシュ・・・
止めの箱ティッシュ・・・
^m^「ティッシュとハンカチ入れた?」
^k^「入れたってば」
^f^「向こうで何かあった時用に余分にお金をもっていくんじゃよ?」
^k^「大丈夫だ、問題ない」
^f^「3万位?」
^k^「だいじょうぶだから(震え声)」
^s^「わたしもバス停までついてく!」」
^k^「ハハ・・・ナンテアニオモイノイモウトナンダ(棒読み)」
^m^「ティッシュとハンカチ入れた?」
^k^;「入れたってば」
^f^「その格好でいくのか?」
^k^「もう一枚着るからしまえるように大き目のカバンにしたんや」
^f^つ「この小さくたためる上着と高性能マスクをもっていきなさい」
^m^つ「このお菓子のような酔い止めとお茶も持っていきなさい」
^f^つ「この年代ものの折り畳み傘も持っていくがよい」
^k^「かたじけない」
―ガンガン増える荷物、もうやめて!くろきさんのバッグの中身は
既にPAN!PAN!YO!^p^w^q^^―
―車の中で―
^f^「このティッシュとハンカチも持っていくがよい」
^k^「かたじけない、がティッシュは沢山あるので結構だ
(実はハンカチ荷物に1つしか入れてなかったなんて言えない)」
^f^「ほう?」
^k^「ポケットティッシュ3個と箱ティッシュ有れば余裕だから(震え声」
^f^s^m^「ないわー」
^k^「!(てかこの上着の中に既にハンカチ
入れてくれているではないか父上)

^f^「バス停最寄りのコンビニについたぞ、欲しいものはあるか?」
^m^「財布持ってきてるんだから大丈夫でしょ」
^k^「既にかってあるから大丈夫や(震え声)」
―バス停を確認―
^k^「これじゃね」
^f^「ほんとうか?」
^m^「ほんとうに?」
^k^;「正直周りに人居て恥ずかしいから
もう帰っていいから(震え声)

^f^m^「分かった」
^k^「ちょっと歩いてくる」
^k^「(ちょっと、あの二人壁からまるで、
チョッパーのようにバス停みてるんですけど
やだなにこわい、時間まだまだあるしみえんとこいこ)」
↑親の心子知らずの厨2性!^q^w^p^↑

―10分後―
^k^「この駅のトイレはなんで洋式ないんだろうか」
^k^「いない・・よな・・・?」
―過保護な両親とその娘は帰ったようだ―
^p^「よっしゃ、これでもう紛らわしくない!(ドヤァ)」
「でもまだ20分あるのよね!」^q^
↑いっきにひとりモードになると
そわそわし始める少年の心!^p^w^q^↑


―^p^20分バス停の他のバス
待ってる人観察しながら棒立ち―


^p^「特に何も無かったな・・・
友達に東京いくって無駄にメールしとこ」

KUROKIさんはこういう時無駄に
メールを送るのが好きなのだ!^q^w^p^

―バス到着後以降の話は
次の記事になるよ!よ!^p^w^q^―


一人旅の参考になるかもわからない
当日のおいらの荷物リスト

・ポケットディッシュ*3 箱ティッシュ*1
・バフ@リン
・のど飴3種
・髭剃り
・ハンカチ*3
・携帯電話
・財布(帰りの分と食費と遊ぶ分オーバーキル分?)
・それなりにでかい鞄 ・手提げ以下のサイズのポーチ*2
・上着
・折り畳み傘
・柿の種
・歯磨きセット
・目的地とバス停付近の地図の印刷数種
(グーグルマップ等でいくつか縮大倍率違うのを
印刷して持っていくと尚良い、スマホの電池が余裕なら別にいらないが
おいらはガラケーだ、大丈夫じゃない問題なんだ)
・予め深夜バスを予約した際に入手する領収書
・携帯の充電器 ・携帯の予備バッテリー
・用事に必要な書類
・高性能マスク

^p^・・・なんか無駄におおくね?

・・・正直ポーチ2ついらんかったし、
ノリで入れたティッシュとハンカチ荷物整理する時毎回邪魔だった^q^;

でも、それ以外の殆どの荷物はまともに
全部出番有ったんだよなあ^p^w^q^


酔い止め・・・何となく安心したい人には
重要なアイテムだ^q^(キリッツ



当日急な悪天候に対抗するには折り畳み傘は必須^q^(キリッツ


小さくたためる外着は正直餞別の中で
一番重宝したった^q^(キリッツ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

スポンサード リンク

スポンサード リンク
カスタム検索
プロフィール

KUROKI

Author:KUROKI
イメージはらおーさん
からの頂物です^^
おいらのなうでやんぐなMHFや自己記事への感想ついーとが見れます^p^
(ブログの記事の質問もこちらにリプあると気が向いたら返答してくれます^w^)


Mixiのプロフでどんな人か想像してくれよな!^p^
(おいらのMixiのプロフに繋がります)


1/5 SR秘伝書すべて確保しますた!^q^

ブログランキング(宜しければ毎日投票お願いします^p^)
にほんブログ村 ゲームブログへ PVランキング
メールフォーム~おいらへの意見・要望こちらから。~

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
Amazon
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Amazonさんの商品検索機能です
FC2カウンター
このブログの姉妹サイトです^w^
Lc.ツリーカテゴリー
スポンサード リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
428位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
44位
アクセスランキングを見る>>